過去の出来事 2014年 11月

墓石破壊し蘇り進む我が道

2014年11月15日



水曜日のカンパネラ、4枚目のアルバム。
橋田壽賀子先生へのオマージュ「わた鬼」こと、
「私を鬼ヶ島に連れてって」

無事にリリースされましたね。よかったね。よかったね。
「それは誠に良かったね」(昭和天皇風のニュアンスで)

ということでわた鬼聞いていただけたでしょうか! 感想等ありましたらツイッターなどでいつでもコメントくださいませ。 きっと喜びます。

あと、OTOTOYさんでやっていただいている企画。 私にも回ってきたので インタビューしていただきました。 内容充実のロングインタビュー。 アルバムのこと、最近のこと、これからのこと。 言いたいことは大体こちらに書いてありますので、 暇なときに読んでみてくださいねー♪(手抜き)。

↓↓↓↓↓

『水曜日のカンパネラ4thミニ・アルバム完成記念!!
その4 中毒性の高いサウンドを司る男、
kenmochi hidefumiに単独インタヴュー』


なんか立派な見出しで恐縮です。
「司る男」ってすごくね。

(ノ゚ω゚)ノ* つかさどるwww!!!

その他にも、コムアイとディレクターFが「ガチ恋」さんに インタビューしていただいています。

『ガチ恋 -ガチで恋した音楽サイト- / 水曜日のカンパネラ「私を鬼ヶ島に連れてって」インタビュー』

こちらはこちらで生々しく濃いインタビューとなっております。
あいつらまたいらんことぶっちゃけすぎやー!(゚ロ゚)


皆様こんばんわ。ケンモチです。


さてさて、そんなこんなで11月前半は アルバムリリース、デザインフェスタ等で久しぶりに東京にいってきました。

いろんな人たちと会って外食が多めだった3日間。 普段カスみたいなものばっかり食べてる(←コムアイ氏曰く) 安上がりな私の胃は、ちゃんとした食事ばかりが続きビックリしたはず。

「なんか、次々とまともな料理ばかりが入ってくるぞー! 消化しきれない、うわー!」と胃袋の悲鳴が聞こえてきました(汗)。 そしてエンゲル係数が跳ね上がるぅー!

そんなことを話していたら 「30歳超えてからは食べ物に気をつけたほうがいいですよ・・・」 と釘を刺されてしまいました。スミマセンご心配おかけします。。。

うーん、確かに長い目で観るとそのとおり。 歳をとった時に一気につけが回ってくるらしい…怖い。 でも、わかっちゃいるけど普段はなかなかそこまで気が回らないんですよね。

そんなことを考えていたら、ちょっといいことを知りました。 ヴィレッジヴァンガードにあった小冊子にて、 やついいちろうさんが対談記事で言っていたこと。

「決断をするときには70歳のやついに相談して決めるんです」 「生きていればかっこいい。 健康に気を使ってビンビンのジジイになってやるんです」 「俺は健康で勝ってね、金と権力で支配してきた奴らの、 その墓石をぶっ壊してやるんですよ!」

…とやついさん。
ああ、なるほど・・・。

若いころに、無茶をして生きていると将来の自分に迷惑がかかるよ、、、 みたいな考えはよく見かけますが、 「皆が歳をとったときに自分が元気だったら勝てる。 先に死んだ奴らの墓石をぶっ壊してやる」という新しい発想に痺れました。 長生きという暴力(笑)。

いままで「長生きする」って事自体に魅力を感じなかったんですが。 「最後まで生きていれば勝てる」というフレーズに心ときめきましたね。 先に死んだ奴らの墓石をぶっ壊してやる、か。 そうか、それは楽しそうだなー。 よし、俺も長生きしよう!(外道)

******************************

はい、ニュースです。ニューチャプターです。

水曜日のカンパネラ/私を鬼が島に連れてって
[発売日]2014年11月5日 [価格]1500円(税込)
4thアルバムリリースします!全8曲入り!

リゾームビルディング
2014年11月22日(土)13:00open/14:00start
会場:雲竜フレックスビル内3会場
tofubeats、Predawn、SIMI LAB、向井秀徳、Vampillia・・・ などなど気になるアーティストが出まくる、 名古屋のライブハウスが入ったビル3会場をぶち抜きで行われる謎イベント。 私も休みを取って観に行く予定です! これは非常に楽しみであーる!

全国ツアー・平成26年度鬼退治行脚!
[発売日]2014年11月22日からスタート
名古屋・京都・神戸・北海道・長野・仙台・福岡・ 沖縄・大阪・東京・岡山、行きます!初の全国ツアーです!

その他のライブ情報は「水曜日のカンパネラ公式HP」にて。

******************************

あそうそう、「わた鬼」を買ってタワレコのインストアイベントに参加すると 特典CDRがもらえます。インパクトバッチリの未発表曲が収録されています。 ヴィーナスカワムラユキさんの作詞と水カンがコラボした、 その名も「金曜日の花魁」

いつものテイストとは一味違う曲になりましたyo-。 面白いので是非ゲットしてください。 ちなみに参考にしたのはブリジットフォンティーヌです。 わかるかなーw。


はい、それじゃ最近気になったもののコーナーだよん。


その1 『SEKAI NO OWARI / 梅入り濃厚豚骨ラーメン』

人気バンド、セカイノオワリ。 なんでもメンバーがラーメン通だということで エースコックとコラボしてカップ麺をプロデュース! ファミリーマートで数量限定販売されています。 うおぉ、セカオワさんぐらい売れると カップ麺も作れるようになるのか…と、全オレが騒然。 味はとろみのある濃厚なとんこつ味。 太めの麺がほど良くからんで食べごたえあり。 そして最大の特徴が小袋の梅ペースト。 少量ながらもスープの味が様変わりします。 さわやかな酸味でさっぱり食べれる。 うーむ、、、なかなかうまいじゃねぇか。 これはきっと世界の終りであり、 エースコックの始まりでもある…ゴゴゴ…。いや、しらんけど。


その2 『マイクポップコーン / 贅沢チーズ味』

カスの中のカス、キングカス。私の大好きなマイクポップコーン。 ニューフレーバー「贅沢チーズ味」です。ポップコーンが贅沢ってすごくね。 ワイングラスにフランスの国旗をあしらったワンポイント、 どうよこのパッケージの安直なリッチ感は。 味はカマンベールチーズに深みのあるトリュフをほんのりきかせたそうな。 うむ、癖の強いカマンベールチーズの味が効いてました。 トリュフは食べたことがないのでよく解りませんでした(汗)。 まぁ結論から言うとやっぱりくつろぎのひとときに食べたいのは缶ビールと バター醤油のポップコーンじゃないかな!


その3 『技のこだ割り / 芳醇黒こしょう味』

米菓の亀田製菓が社の威信をかけて作ったといわれる本格派せんべい、 技のこだ割り。分厚くて硬めの歯ごたえが最高。 そして割れた断面からしみこむ濃ゆいタレ! 黒こしょうが混ざることでなんか 醤油ラーメンを食べているような気持になります。 味に変化があって、スタンダードのたまりしょう油味よりも好きですね。 ちなみに亀田製菓さん、現在技のこだ割りシリーズの専用サイトを制作中とのこと。


その4 『Clark / Clark』

変態揃いのWarpレーベルでもひときわ異彩を放っている 鬼才クリスクラーク。 ニューアルバムは自分の名を冠したセルフタイトル。自信の表れでしょうか。 轟音ノイズ、揺らめくシンセ、ぶっといビートで我が道を突き進む クラーク節がさく裂しておりました。溢れ出すカオス汁! 中でも私が最も気に入ったのはこのアルバムのイントロ部。 やばいところに来ちゃったぞーってかんじが好きです。 地獄でなぜ悪い。 ちなみにジャケットは水カンのわた鬼と同じく顔ハメ仕様になっておりました(笑)


その5 『Seiho / TABOO』

先日は大阪グランカフェの「ネトカノリリパ」で ご一緒したシュガーズキャンペーン。 ライブは大盛況、打ち上げも皆でおしゃべりして楽しかったー。 そんなシュガーズの片割れ、 Day Tripper Recordsの主宰、トラックメイカーSeihoさん。 今度は個人名義での新曲「TABOO」をSoundCloudで公開しました。 もうこれめっちゃカッコいいです!なんなの! 魔法の様につかみどころのない、柔よく剛を制すSeihoサウンド。 音が跳ね、ころがり、伸びて、はじける。すごい。 前作も傑作アルバムでしたが次回作はまた楽々と上に行ってしまいそうです。 参った…!


そんなこんなの11月前半でぴた。

よし、目標が見つかった!おれも長生きするぜ!
ってことでここ3日ぐらい前から ビタミンとミネラルのサプリを飲みはじめ、 軽く筋トレするという生活を始めてみました。

いやーやばいなぁ。こんなに健康的に暮らしていいのかな。 うん、この調子で行くと今年の年末ぐらいには オレ室伏ぐらいのマッチョな肉体になっているに違いない。 そしたら音楽やめてハンマー投げでやっていけるな、おう。

お前らもビタミン・ミネラル、しっかり取ったほうがいいぜ。 オレより早く死んだ奴の墓石はすべからく破壊しに行くからね。

墓石、破壊し蘇り進む我が道(by山田マン)

ではでは。
またね。

ちゃおー。

ロマン派の神様

2014年11月30日



うわー、PVの嵐が来るぞー!

というわけで、 「桃太郎」「チャイコフスキー」の2曲のPVが新たに公開されました! ばばーん! これによりアルバム「わた鬼」の収録の8曲中なんと5曲が映像化。 (しかもまだ増えるらしい…)

「今回はPV作りまくります。」 ( ̄▽ ̄*)ニヤッ
と、言っていたDir.Fでしたが、よもやここまでとは。 いつもこちらの予想の斜め上行く水曜日のカンパネラ。 やっぱり正気じゃない。

映像については何も内容を知らされていない私。 毎度、YoutubeにUPされたのを皆さんと同じように 「スゲー!」とか「なんじゃこりゃー!」 とか言いながら楽しく見させてもらってます。

『水曜日のカンパネラ / 桃太郎』

ついに出ましたキラーチューン。 それがまさかの全編アニメーション! しかも桃太郎とキジの作画が魑魅魍魎すぎて鬼よりも怖い(笑)。 あふれんばかりの情報量、最後に訪れる謎の感動、 何度も見たくなる中毒性。なんともハイカロリーなPVです!

『水曜日のカンパネラ / チャイコフスキー』

そしてこちらは映像がとっても綺麗な「チャイコフスキー」。 コムアイの女子高生コスプレも映える、ちょっぴり大人向けの仕様。 可憐な恋と青春の一ページ、あふれんばかりの多幸感…。 か・ら・のー!地獄絵図へとなだれ込む後半「ラモス」の対比。 ゾクゾクするかんじが良く表れてます!素敵!

いやー、2曲とも思入れの強い曲でしたが、 PVも負けず劣らず凄い濃厚さでビックリしました。 インパクトとインパクトのぶつかり合い!イイネ!

ちなみに今回、PVを手掛けてくださった方は。
桃太郎が「OTAMIRAMS」さん。
チャイコフスキーは 「おくりバント」さんでした。
素晴らしいPV。誠に、ありがとうございました!

アルバム「わた鬼」では、一作一作ごとに違う監督さんがいろんな手法で映像化してくれて ます。 アニメあり、実写あり。 ダンス、殺陣、コスプレ、ショートドラマ、コメディ、 ハイスピードカメラ、逆再生、、、そんなめくるめくアイディアのオンパレード。 ああ、なんてこったい。恐縮です!

カッコイイ音楽にのせ、コムアイが歌い、映像作家さんがPVをつけて くださることで、どんな歌詞でも高尚なものに見せてしまう 恐るべきカンパネラマジック。。。 だってよくも考えて欲しい、俺の作るラップなんて ほとんどただのオヤジギャグだからな。


皆様こんばんわ。ケンモチです。


さてさて、ツアー『平成26年度鬼退治行脚』もいよいよ始まりました!

11月22日より4日連続で名古屋、大阪、京都、神戸とまわり、 うち3回のライブは私も観ることが出来ました。 こんなに続けて水カンライブ観れたの初めて(笑)。 濃ゆい4日間を過ごしましたyo-。

特に印象深かったのが初日の名古屋リゾビル。 3つのライブハウスを使ったイベントで、出演者が本当に豪華でした! シュガーズキャンペーン、トーフビーツ、向井秀徳、Predawn、、、と 気になるアーティストが目白押し。

中でも個人的なベストアクトは「Vampillia」。 轟音と静寂、感動と笑いが交互に起きるカオスな世界観。 圧倒されてちょっとうるっと来てしまった。

あと「SIMI LAB」も凄かった。 ブンブンと鳴る低音とゴリゴリのラップでフロアを沸かせるコワモテな人たち。 重い、黒い、怖い、カッコいい。ガチンコなオーラにすっかり圧倒されました。

そんなシミラボさんらと楽屋で出くわした水カン一行。 せっかくだったので恐る恐る声をかけてみました。 何となく声がかけやすそうな、紅一点の マリアさんに。(それでも怖かったけど)

「アノ、ボクタチ水曜日のカンパネラとイイマシテ…」

「あ…、もしかして桃太郎のヤツ?」

「…エ?」

「キビダーンって」

「…え?…え?!」

「ばーちゃんリバーでWASH!」

「…ええ!?ナンデ知ッテルンデスカ?!」

「さっき、名古屋に来る車の中で聞いてたよ」

( ゚д゚)…ポカーン

水曜日のカンパネラが知られていた。
いやそれどころかマリアさんが桃太郎歌ってた!

…姉さん事件です。
エライコッチャ!!ヾ(゚ロ゚*)ツヾ(*゚ロ゚)ノエライコッチャ!!

さらにそのあとは他のメンバーとも打ち解けて、 皆で差し入れでもらった芋けんぴ食ったり、 下ネタで盛り上がったりしちゃった。 CDにサインをお願いしたらメンバー皆で書いてくれたりした。 「ヤンキーだと思っていたクラスメイトが 意外に良い奴だったと判明し好感度急上昇の法則」が発動。

なんだよ。シミラボ、超良い奴らじゃん(笑)!

そんなほっこりエピソードがあった名古屋リゾビルでした。

あ、もちろんこの日の水カンのライブも大成功。 名古屋のお客さんの温かさに支えられ、 大盛り上がりのツアー初日を飾ることができました。

あざーっす!

******************************

はい、ニュースです。池上彰の学べるニュースです。

水曜日のカンパネラ/私を鬼が島に連れてって
[発売日]2014年11月5日 [価格]1500円(税込)
4thアルバムリリースします!全8曲入り!

今夜、渋谷で君に言いたいコトがある
2014年12月9日(火)18:00open/18:45start
会場:渋谷CLUB QUATTRO
出演:OL Killer / 七尾旅人 / 水曜日のカンパネラ
岡村ちゃんに旅人さん、そしてなぜかカンパネラw。 これはもう観にいくしかない!私も休みを取って観戦予定です!

全国ツアー・平成26年度鬼退治行脚!
[発売日]2014年11月22日からスタート
名古屋・京都・神戸・北海道・長野・仙台・福岡・ 沖縄・大阪・東京・岡山、行きます!初の全国ツアーです!

その他のライブ情報は「水曜日のカンパネラ公式HP」にて。

******************************

いやー、もうここじゃ紹介しきれませんが、ツアーの合間にも あちこち良いライブに呼んでいただけるようになって来ました。 観にいきたいなぁ、、、体がもうひとつあったら東京に置いておくのに。

プリーズ、オレのコピーロボット!

ではラスト。気になったモノのコーナーっす。


その1 『Vampillia / ice fist』

名古屋リゾビルで良かったアクト・その1。 大阪を中心に活動する、日本の10人+αのブルータル・オーケストラ。 ポストロック・ニューメタル・クラシック… などなどいろんな音楽が縦横無尽に組み合わさった楽曲。 轟音とノイズとデスボイスと、優しい調べ。 美しくも儚い、激しくも切ない、そんな音楽性です。 水カンもそうですがこういう2面性を持った表現は大好きです。 そしてライブになるとまたこれがユニーク。 ベースの人が寸劇を始めたり、ボーカルの人が脚立を持って暴れたり (暴れた後はちゃんと元の場所に脚立を返しに行くw)と笑いの要素も 盛り込まれたりしてます。 笑えるけどカッコいい。かっこよくて泣ける。 魅力的ってのはそういうことです。


その2 『SIMI LAB / Avengers』

名古屋リゾビルで良かったアクト・その2。 日本と外国(それぞれアメリカ、ガーナ)のハーフ8人を中心メンバーとするシミラボ。 音もラップもルックスもとにかくゴリゴリでヤバい。 なんかもう鳴ってる音が違いすぎるしライブもカッコイイしで、 もうどうなっちゃってんのーってかんじなのですが。 彼らは基本、日本生まれ日本育ちのため、ルックスとは裏腹に 日本語しか話せないそうです。話してみたらフレンドリーで「芋けんぴおいしー」 って言ってたからね(笑)


その3 『IOTDJPN / R&S設立30周年スペシャル・コンピ』

ベルギーを拠点にする老舗のテクノレーベル「R&Sレコーズ」。 90年代にはエイフェックスツイン、デリックメイ、ホアンアトキンスを、 日本人だとケンイシイ、ブンブンサテライツなどなど名だたるアーティストの作品を ばんばんリリースしていたところです。 2000年に一度倒産、2006年からまた復活したそうな。 そうか倒産していたのも知らなかった・・・。 今作は初代設立から30周年記念となるスペシャル・コンピレーションアルバム。 シーンの最先端行く気鋭のアーティストの曲が中心になっているのですが、 いやーこれがどれも 人間臭さや懐かしさやロマンがにじみ出てくる渋ーいテクノなのです。 どことなく90年代のあの頃の音がする。 最先端なのだけど、懐かしい!さすが老舗R&Sやで! おっさんが聞くと安心できる一品かと。


その4 『日清カップヌードル / マッサマンカレー』

今、巷で注目を集めているウワサの「マッサマンカレー」をご存知でしょうか。 タイ南部発祥のココナッツミルクとドライスパイスを使用したカレーだそうで、 世界一美味しい料理と言われているそうな。 うん、俺はそんな名前聞いた事もなかったけどね。 実際に食べてみたところ、なるほどこれは普通のタイカレーとは全く別物。 欧風のカレーっぽい上品なお味。 もっと言うとカレーよりビーフシチューってイメージに近いかも。 辛さはさほどでもなく濃厚なうまみと甘みが特徴です。 具材とポテトと蒸し鶏。そつなくおいしい。 おいしいけど・・・、まぁ「世界一美味い」は言い過ぎかもな…。 オイラは欧風チーズカレーヌードルの方好きっす。 うーん、これはいつか実物のマッサマンカレーを食べてみるしかないな! 私をタイに連れてって!


はい、そんなこんなの11月下旬でした。

このところ水カンが大阪に来ることが多くなってきているのですが。 その度立ち寄るのが心斎橋のアメリカ村にあるたこ焼き屋さん 「どないや」 です。 たこ焼きのうまさはもちろん、ここを切り盛りしている女将さん(店長)が 良いキャラなのです。

女将さんも我々のことを憶えていてくれて「あ、水曜日の!」 と声をかけてくれます。 落ち着いていて、貫禄があって、人望があって、 しっかりした女将さんだなぁとおもっていたら、 なんとコムアイと同い年の22歳らしい。

うーん、最近の若い子は皆凄いな!
オッサンも負けてられんわーい!!

そんな感じで元気付けられている今日この頃。
ソース味のほかにも塩・しょうゆ・ポン酢など いろんなバリエーションがあります。 私のおすすめはしょうゆ味。是非お試しあれ!

ではでは。
またね。

ちゃおー。