過去の出来事 2013年 9月

dakkou!!!

2013年9月12日



dakkou!!!

脱稿したZ。羅生門。

いやー、今回はミックスダウン初挑戦で大苦戦しちゃいましたよ。 結局、あれからもすごい時間かかってね。 これだけの時間あったらもう何曲か作れたわっていうぐらい。 ぶひー!

このことを後でエンジニアのチェスターフィールド君に話したところ、 「先にゴールを決めないでやるとそういうことになりやすいんだよね…」とのこと。

確かに。。。
よくわからないのにあっちゃこっちゃ手をつけて、混乱して、 ただただ同じところをぐるぐる回っていたような気がする。 「俺の明日はどっちだ?」状態でした。

音楽に決まったゴールは無い。
大事なのは自分でゴールを描くこと。
ゴールが描けたらそこに向かって一気に駆け抜けること。

そう考えると作曲もミックスもやることは同じなのだけど。
やはりコツを掴むまで大変。一筋縄ではいきませんな。

今回もいろいろと発見や反省点が見つかりました。
ミックスダウンしかり、作曲・アレンジ面の詰めの甘さしかり。 でもそれは一生懸命新しいことにチャレンジして見えてきた可能性・伸びしろ、とも見て取れるわけで。 むしろポジティブに捉えるべきことだと思っています。ハラショ。

…とまぁ、堅い話はこの辺で切り上げておいて、だ。

とりあえず脱稿したわけでありんすよ!
一区切り。一段落。一件落着。お疲れさん、俺。

自分を誉めて労をねぎらわなきゃ。 これモチベーションを保つ上では結構大事なことよ。 やることやったんだから、何かささやかなご褒美ぐらいあってもいいよね。

ってことでユニクロに行ってパンツ買ってきた。 いろんなカラーのボクサーブリーフ、12着ほど。 お値段総額3000円なり。

さ、ささやかすぎるっ!

いやいや、そうは言ってもこれはなかなか価値あるご褒美なのだ。 やっぱり新しい衣服は生地の肌触りが心地いい。 気分爽快、ピッと上向き。 私の下半身も喜んでおります(表現が卑猥)。

忙しい時って身の回りの物や身だしなみがおろそかになりがち。 だからこう、ほっと一息つけた時に部屋の掃除や服の整理などすると良いんですよね。 気持ちも、制作も、身の回りもすっきりメリハリがつく!

アルバム作ってる最中、パンツのゴムが伸び伸びになっているのが気になっていてですね。 ずっと買いに行かなきゃなーって思ってたんです。 いつの日か、いつの日か、暇が出来たらって。

「オレ、このアルバムが完成したらユニクロでパンツ買うんだ…」
ってこれ何フラグよ?!


皆様こんばんわ。ケンモチです。


さてさて。

ミニアルバム「羅生門」のこともさることながら、 もう一つ大事なお知らせがあります。 すでにニュース欄に書いてありましたが…。

そう、来る11月4日、渋谷WWWにて、
水曜日のカンパネラ主催企画をやっちゃいます!
やんや、やんや!ぱふぱふ!ドン、チー、ドン、チー!

りんご飴マンさんのサイト運営陣と連動してやるイベント。
その名も 『りんご飴音楽祭』 です。 一見、りんご音楽祭と名前がまぎらわしいですがこちらは「飴」が付いています。

ラインナップは水曜日のカンパネラ、AZUMA HITOMI、Charisma.com、他まだ増える予定。 さらに瀧川鯉八さんの「落語」あり、「鹿の解体」あり、と大変カオスなイベントになります。 正直なところ私自身も何が何やらさっぱりわかりません(笑)!

とにかくまぁ、アレです。 すでに会場を抑えてしまっているので集客がないとけっこー恐ろしい事態になります。 ガクブルです。皆さんここはひとつ、人助けだと思って来てやってください…。

******************************

ニュースです。ニュートーンレコーズです。

【水曜日のカンパネラ / 羅生門】
発売日 : 10月9日(水) 価格 : 1500円 収録曲 : 8曲
販売店 : タワーレコード全店・VV下北沢店
2ndミニアルバムです。発売まで一か月切りましたー。

【シブカル祭2013】
10月18日から@渋谷PARCOにて。
アートやファッション、音楽、映像、写真、ダンス、料理などで 活躍する女性クリエイターの作品が集結する多ジャンル複合イベント。 水曜日のカンパネラも出るそうです。詳細は公式ページをチェック!

【ミナミホイール2013】
10月12-14日@大阪
大阪ミナミホイールに出場決定しました。 10月13日に出る予定です。関西圏お住まいの方々は是非観にきてー。私も観に行きます。

【デザインフェスタvol.38】
11月2-3日@東京ビッグサイト
ブースの申し込みに当選したので、出展予定! CD買ってくれたらサインしまくりますよ。

【りんご飴音楽祭】
11月4日 @渋谷WWW
出演:水曜日のカンパネラ・Azuma Hitomi・カリスマドットコム・他
落語:瀧川鯉八 解体:鹿
なんと水カン主催のイベントを企画中!ライブ、DJ、落語、鹿の解体! 何でもアリのおもしろイベント。皆様ぜひお越しを。

******************************

ほーいん。では最後は気になったものもの。


その1 『tricot / 99.974℃』

ちょっとお茶目ですっとぼけたキャラからは想像もつかない爆裂ライヴをかます 女性3人+男性1人からなるバンドtricot(トリコ)。10月2日にファースト・フルアルバム「T H E」 発売予定ということで、収録される既発シングルのPVをご紹介。 スペシャ列伝のライブ映像からスタート。 しょっぱなの「かかってこいよー!」ですでにテンションMAXです(笑)。 合わせにくい変拍子なのにこれがノレるノレる。リズム感バッチリ。 キレまくりです。 彼らの卓越した演奏力がうかがい知れますね。 曲展開も面白くて最後まで飽きさせない。名の通り沸騰寸前まで体温が上がる名曲です。 いやーアルバムが楽しみですね。 聞けばあなたも「tricotの虜」(←これが言いたかったw。)


その2 『パスピエ / S.S』

ちょっと今更な感じですが「パスピエ」の4月に出たアルバム「演出家出演」より。 こちらも素敵PVです。後ろにいる戦隊ヒーローが良い味出してます。 かっこいい演奏にかわいい声が乗ってるかんじですが、 たまにちょっぴり色っぽくなったり、Sっぽくなったり、 いろんな面が見え隠れ。ツボをついてきます。 いやぁ、前作のアルバムを聴いた時あまりピンとこなかったので しばらくチェックを怠っていたのですが、この曲は好きなとこドンピシャでした。 スミマセン、これからはしっかりチェックさせていただきやすっ!


その3 『まらしぃ / トヨタCM曲 チョコレイト・ディスコ』

最近いろんなところで見かけるトヨタのハイブリッドカー「AQUA」のCM。 そのバックで流れているピアノがなんと、パフュームの「チョコレイト・ディスコ」のカバーで 「まらしぃ」さんの演奏だったという!驚き! まさかそんな大企業がCMでまらしぃさんを起用するなんて。 やばい…なんかオレが嬉しい(笑)。 美しく壮大なピアノ曲ですが、確かに良く聞くとチョコレイトディスコ。 まらしぃさんのアレンジが光る一曲になっていますね。


その4 『滝川鯉八』

11月4日、りんご飴音楽祭に出演予定の落語家滝川鯉八さん。 落語観覧が趣味のコムアイが寄席を観に行ったのをきっかけにお呼びすることになったそうで。 普段落語なんてそうそうお目にかかれないので、何気にかなり楽しみです。 自分の知らない分野のエンタメってとても興味ある。 写真を見てみたらすごい良い人っぽいオーラ出てましたw。歳も一つ違いなので話も合うかもしれない。 お、お友達になりたい…。


その5 『明星 チョッパヤ / ど・とんこつネギ盛』

お湯を入れて一分で食べられるバリカタ細麺のチョッパヤシリーズ。 第9弾はとろみをつけた特濃とんこつスープが織りなす絶妙な、ど・とんこつラーメンだそうです。 このシリーズとんこつばっかじゃね?って感じですが中でもこれは特にニオイが獣くさくてうまかったです。 あとやっぱり麺がおいしい。早く出来上がるのに最後までぐずぐずにならない。 飲んだ後のしめにピッタリ。うまいぜメーン!


その6 『サンリオの新キャラクター / きりみちゃん』

こ、これは…良いじゃないか!サンリオさん目の付けどころが鋭すぎる。 切り身が可愛いだなんて、ゆるキャラになるだなんて、いったい誰が想像しただろうね。 そもそも切り身って形が左右非対称で、擬人キャラ化するのにバランス悪いじゃないですか。 みんな体がちょっと左に寄っちゃってるところとか適当で最高だ。 (左右対称のかまぼこちゃんもなぜかちょっとずれてるしw) これはブレイクするニオイがプンプンするぜ!きりみちゃーん!


ほいほい。ほほほーい。
以上、気になったモノものでした。

さてさて、今回は15日よりちと早めに日記更新しました。 それはそう、 ちょっと遅めの夏休みを満喫させていただきます。

14-15日と長野県のりんご音楽祭へ、 そして16日は新宿LOFTライブの為に東京へ行きます。 ライブはもちろんのこと、普段会えない方々とも会えるチャンスなのでとても楽しみです。 キャッキャ!

スッカラカンになったエネルギーを、この3日間でチャージしてきます。 オラに元気を分けてくれー!

ではでは。
またね。

ちゃおー。

リンゴ・スター

2013年9月30日



りーんりーん、ごーごー、ソーセージー♪
はーいはーい、りんご音楽祭2013、行ってまいりました!
ハムじゃない!

9月14-15日の2日間にわたって長野県松本市のアルプス公園へ。 台風が直撃するのではと危惧されていましたが、 それほど大雨に降られることもなく最後までフェスを楽しむことが出来ました。

水曜日のカンパネラはりんごサブステージと送迎バスガイドライブ、 合わせて5ステージも出させてもらえました。 ちょっぴりアウェイ感も漂うステージで大丈夫だろうかと心配する私をよそに、 コムアイとりんご飴マンは堂々とした立ち振る舞い。

ほ、ほう、なかなかやるな・・・!

そう何を隠そうこの日、私はコムアイのライブを生で見るのが2回目、4か月ぶり。 りんご飴マンさんとは初対面というニワカ者だったのです。 「きっと最近のライブを見たらびっくりしますよー」とほくそ笑むディレクターF氏。 それは楽しみ、どれどれ。と観てみるとそこには…

『マリーアントワネット』でお客さんにお菓子を投げつけ、 『星一徹』では正座させてちゃぶ台返しを強要するドSキャラのコムアイ。 子供が泣き叫ぶような恐ろしい表情でくねくねと踊り、 挙動不審っぷりをいかんなく発揮するりんご飴マンがおりましたとさ。

お、おう・・・(´∀`;)

久しぶりに観るライブはいろいろな意味でとても刺激的でした。 まさかこんな奇奇怪怪なユニットに変貌しているとは思わなんだ。 観ているこっちはハラハラしっぱなしだ。

しかしそこは懐の深いりんご音楽祭のお客さん。 みんな土の地面に両膝をついて正座してちゃぶ台返し、 お菓子をもらって盛り上がってくれましたとさ。 ホッと胸をなでおろしました。よかった(お客さんがM属性で)。

良いか悪いかは置いておいてインパクトのあるパフォーマンスだった。 多くの人にアピールできたし想像以上におもしろかったし…うん、まぁ、これはこれで良し! こまけぇこたぁいいんだよ。 ライブの模様はりんご飴のサイトに素晴らしいレポートがあるのでそちらもご覧あれー。

【りんご音楽祭レポート】
水曜日のカンパネラと共にりんご飴マン大爆発の巻!!!


そんなライブの後、観に来てくれた友達に会いました。

「おう、久しぶり。ライブ観たよ。お疲れ様ー!」
「あ、観に来てくれたんだ!ありがとう!」
「よくわからないけどおもしろかったよ、盛り上がってた!」
「マジか、よっしゃ!」
「コムアイちゃん可愛かったー。あーあとお前のやってた変なキモキャラな! あれ、もう顔の赤いインクは落としちゃったの?」

あ、ちょ、オレりんご飴マンじゃないからね。 他にも何人かに間違われたからこの際はっきり言っておくけど、 あれ別の人だからね(強い口調で)

ちなみにりんご飴マンさんご本人は…とっても低姿勢でおとなしい方でした。 根がナイーブなのでツイッター等でいじめすぎないようにしてあげて(爆)。

さてさて、そんなこんなで出番をサクッと全うした後は、お待ちかねのライブ三昧! 他アーティストのステージを観まくってきました。

りんご音楽祭の出演者ラインナップはかなりアクが強め。 万人受けよりもマニア向けな個性的アーティストがいっぱい。 もちろんお客さんもそれを知ったうえでフェスに来ているので、 普段聞けない音、観れない光景、得られない経験を求めているのでしょう。 好きな人にとってはそれこそ豪華なラインナップなのです。

だから逆に、普通に曲が良いだけ・演奏がうまいだけのバンドや、選曲がいいだけのDJとかは、 もはや空気同然でした。「ふーん。で?」みたいな。 ここでは当たり前のことをやっていてもお客さんは聞いてくれないのです。 …シビアなフェスです。

そんな中で個人的に観ていて特に印象に残ったのは、 This is panic、オオルタイチ、PSG、下山、クリトリック・リス、 掟ポルシェ、花形ハヤシ、田我流…などなど。

1番良かったのはオオルタイチさん、2番はクリトリック・リスさん、かな。 インパクト、オリジナリティ、ユーモアセンス、、、どれも一つ抜きに出ていました。 凄まじいテンションでお客さんを自分の世界にグイグイ引っ張りこむ。カッコイイ!

観て聴いて踊って楽しんで。ついでにいろいろ考えて。 どうやったら自分もこんなお客さんを沸かせるような曲を作れるかなーとかね。 体全体を使って音楽を学びました。とても勉強になった2日間でしたyo-!


皆様こんばんわ。ケンモチです。


りんご音楽祭翌日の9/16は東京に戻って新宿LOFTでライブ。 この日はライブ時間も長めでじっくりゆっくり観ることができました。

モノポリー、マリーアントワネット、モスラなんかが良い出来でした。 途中コムアイはお客さんのケチャに驚き、歌詞が飛んでしまってましたがw。

観たかったクルミクロニクルさんは台風の影響で新幹線が動かず残念ながら欠席…残念。 しかし、急きょ替わりにステージに立った大森靖子さんの弾き語りが とても素晴しかったです。 あとBelling少女ハートさんとかはいろんな意味で凄かった、うん。 ライブはもちろん、そのあとの物販も手抜かりなし。さすがです。恐れ入りました。

まぁ、そんなこんなでみっちり詰まった濃厚な3日間。 ライブはもちろん楽しかったし。普段会えない人達に会えたのも凄く嬉しかった。 いつもスカイプやツイッター越しにしか繋がれてないからねぇ…。 直に会う事が出来て感動的でした。

ねるねるねーるね西澤さん、りんご飴チームの上野さん、藤代さん、つばっち、 あかりさん。初対面の人達ともみんな一瞬で打ち解けちゃった。 良い人たちばかりで困る。幸せ。

ディレクターF曰く、「良い人としか仕事しませんからっ!」だそうで。 確かにその通り。彼の人を見る目は本当に冴えているなぁとしみじみ。

ってなわけで、いっぱいエネルギーをもらえました。
夏休み満喫!心に元気をターボチャージON!

******************************

ニュースです。ヴィジョン・クリエイション・ニューサンです。

【水曜日のカンパネラ / 羅生門】
発売日 : 10月9日(水) 価格 : 1500円 収録曲 : 8曲
販売店 : タワーレコード全店・VV下北沢店
いよいよ発売する2ndミニアルバム。タワレコメンに決定!

【シブカル祭2013】
10月18日から@渋谷PARCOにて。
アートやファッション、音楽、映像、写真、ダンス、料理などで 活躍する女性クリエイターの作品が集結する多ジャンル複合イベント。 水曜日のカンパネラも出るそうです。詳細は公式ページをチェック!

【ミナミホイール2013】
10月12-14日@大阪
大阪ミナミホイールに出場決定しました。 10月13日に出る予定です。関西圏お住まいの方々は是非観にきてー。私も観に行きます。

【デザインフェスタvol.38】
11月2-3日@東京ビッグサイト
ブースの申し込みに当選したので、出展予定! CD買ってくれたらサインしまくりますよ。

【りんご飴音楽祭】
11月4日 @渋谷WWW
出演:水曜日のカンパネラ・Azuma Hitomi・カリスマドットコム・他
落語:瀧川鯉八 解体:鹿
なんと水カン主催のイベントを企画中!ライブ、DJ、落語、鹿の解体! 何でもアリのおもしろイベント。皆様ぜひお越しを。

******************************

さて、いよいよ発売間近になった羅生門ですが…。

はい、そうなんです。 タワーレコードの10月度のタワレコメンに選んでいただきました! ちゅどーん!めでたいー!やったー!タワーレコードさんありがとうございます!

ああ嬉しい…やってきたことが少し報われた気がするyo-。

水曜日のカンパネラ、自分の中では「これは新しくておもしろい!」と思ってやっているんですけど。 他の人にどう聞こえているのかが今までどうもハッキリ見えなかったんですね。 おもしろがってるのはやってる側だけで、傍から見たら寒いのかも…とか考えた。

だから今回、CDショップのバイヤーさん達が音を聞いて評価してくれたというのが とても嬉しかったのです。励みになりやした。うん、僕たちのやり方は間違っていなかった! まだまだこの調子で悪ノリしていいんだね☆


はいはい。では最後は気になったものをサクッと紹介!


その1 『オオルタイチ - VENUS @ 月刊ウォンブ! Vol.3』

りんご音楽祭で素晴らしいパフォーマンスを見せてくれたオオルタイチさん。 ライブ映像をご紹介。楽しいー!幸せー!めくるめく多幸感・高揚感の嵐。 終始笑顔、ときおり狂気が飛び出します。ポップなシンセや凶暴なノイズの上で 意味不明な歌詞を朗々と歌いあげる彼。 意味がない歌だからこそ踊っていて邪魔にならないのです。 やっていることは相当コアなのに聞けばキャッチー。 難しくならずにしっかりエンタメ性があるっていうのが凄いですよね。 ご本人も楽しそうに踊っているのがかわいいです。


その2 『クリトリックリス / その時俺は』

りんご音楽祭回想録、その2。クリトリックリスさん。 股間にテルミンみたいなのを仕込んでワウワウ。 ああそういう系のパフォーマンスなのかと思っていたら急にラップし始めました(笑)。 ラップ?歌?語り?何とも言えない独特の世界観でぐいぐい客を引っ張り込んでいく、 インパクトのあるパフォーマンス。Youtubeだとおもしろさがわかりづらいかもしれません、 これは是非ナマで観ていただきたい方です。音楽にはこんな表現方法があるものかと、 とても刺激をもらいました!


その3 『PUNPEE / Bad habit』

りんご第三弾。PSGとしても活動しているPUNPEEさんの最近公開になったPV。 主演はセクシー女優のつぼみちゃん、監督は性格良し子ちゃんという異色コラボレーション。 これはちょっとエッチでスタイリッシュでカッコよすぎる!刺激的。 ひねくれたトラックの上でサラッとユニークなリリックをぶつけてきて、 ちゃんとポップなところに落とし込めてる。超うまい。 なんでもこのコラボ、「性格良し子ちゃん」スタッフがTwitterでつぶやいたところから 音楽レーベルのディレクターとの交流が生まれて今回のPV制作につながったらしい。 タイミングとセンスさえ合えば大きな出会いに繋がる。 まさにSNS時代のたまものですね!


その4 『亀田製菓 / ハッピーターンメープル味』

期間限定の秋の味。いつものハピ粉にメープルシュガーが混ぜ合わされています。 このコンビネーションで合わないわけがなかろーがっ。 濃厚でコクのある甘じょっぱさが味わえます。 メープルの風味が加わることで洋菓子っぽいかんじになりますね。 さすがはジャンキーターン。食べだしたら止まらない。中毒性がハンパないです!


その5 『ホットサルサナゲット / ファミリーマート』

ファミマの新製品フライフード。 「タコス」をイメージしサルサソース・トマト・チーズの味わいを表現したチキンナゲット、だそうで。 なるほど地味な見た目と裏腹になんか奥深い味わい。言われて食べれば確かにサルサ。 この一枚でちいさなメキシコが堪能できます。 ファミチキに飽きたらたまにはこっちもアリかな。 ドンタコス好きならマストな一品です!


はい、そんなかんじでしたー。

ようやく少し暑さも和らいできましたね。もうすぐ秋です。
一年のうちで最も好きな季節。早く来い!カモン・オータム!

そんなわけで最後はこの時期にピッタリのPVをお届けします。うぇい。

『水曜日のカンパネラ / 竹久夢二』

コムアイとりんご飴マンのツンデレ恋模様。 乙女心と秋の空。そしてなぜかフラフープの練習をするりんご飴マン。頑張れ!

こちらの曲は『羅生門』の最後に収録されている曲。 PVの撮影・制作はりんご飴チームさんに手掛けていただきました! ありがとうございます! 情緒感をくすぐるいい雰囲気ですね。映像の色味とかも好き。

考えてみればちゃんとしたPV作ってもらったのこれが初めて。うれしす。 なんか実際よりいい曲に聞こえる(笑)。映像の力って凄いな。 うーん、素敵なPVに背中を押されて俄然やる気になってきた!

いっぱい曲作って、いっぱいPV作ってもらおーっと。
そのうちオレもつぼみちゃんとPV撮るんだー!(え!?)

ではでは。
またね。

ちゃおー。