過去の出来事 2012年 2月

お米食べろ!

2012年2月15日



「諦めんなよ〜、諦めんなよお前〜!
どうしてそこでやめる、そこで〜!
もうちょっと頑張ってみよう!だめだめだめ諦めたら!
周りのこと思えよ、応援している人のことも思ってみろって!
あともうちょっとのところなんだから、俺だって
このマイナス10度のところでしじみが獲れるって頑張ってるんだよ!
絶対やってみろ!必ず、目標達成できる!
だからこそ、ネバーギブアップッ!」

ハイ。どういうわけだか松岡修造が今自分の中でアツいのです。
きっかけはニコニコで知った、この動画でした。

『受験に疲れたあなたへ』

モヤモヤを吹き飛ばしたい時。やる気を奮い立たせたい時。
ピンチで焦って自分を見失いそうな時。
頑張った一日の終りにひとりで酒飲んでる時。
そんな時、ヘッドホンつけて爆音でこの動画を見るのです。

なんかもうね、すっごいテンションあがるの!
松岡修造のウザいぐらいの熱い叱咤激励の言葉が、笑いとやる気と感動と涙を誘う。 「できる!」とか「頑張れ!」とか言われると、自分けっこう単純な性格なので 「うおー!やってやるわー!」ってその気になっちゃうんです。

はい、さらにもう一つ。テンション上がってきた人はこちらもどうぞ。

『Hot knows... 【松岡修造】』

うん、なんかもういろいろとヒドイ。
ネタ臭いし、編集も強引で粗いし、勢いだけで作った感が出ちゃってますが…。 でも、でも!修造パッションスイッチが入ってしまった後だと、 こんな動画でもなぜかグッと来てしまう。泣けてくる。 安っぽい応援ソングなんかよりもはるかに胸に染みてくるっ!しゅーぞう!しゅーぞう!

今、日本…いや、世界的に暗いムードじゃないですか。
みんな未来に希望が持てず、不安を抱えて、リスクを恐れて、萎縮してる。 なんでもかんでもシリアスにしか考えられなくなっている。 インターネット上でも、負け組とかオワコンとか空気読めとか不謹慎とか ステマ乙とか嫌韓とか○○離れとか、否定的でネガティブな雰囲気が立ち込めてる。

そんな今の世の中に足りないのはこういうバカバカしいくらいにアツい気持ちなんじゃないだろうか。 他人の悪口や社会に文句たれてばっかりいないで、まず自分をどうにかしなきゃ。 希望とか、夢とか、根性とか、努力とか、愛とか、勇気とか、頑張れとか、 恥ずかしいぐらい熱い、暑苦しいぐらいの熱血な言葉とか聞きたくないですか。

そんなときは松岡修造が君の背中をグッと押してくれるんだぜ…。

しゅーぞう!しゅーぞう!
お米食べろ!
ぬるま湯につかってんじゃねぇよ!
イキイキするぞ!
シジミが獲れるって頑張ってんだ!
Don't Worry Be Happy
今日からお前は富士山だ!


皆様こんばんわ。ケンモチです。


「頑張る」とか「努力」とか、なかなか報われない時代。
結果や成果や報酬を先回りして考えて、 「やる意味がない努力はしない」「リスクを最小限に抑える」 「何もしないのが勝ち組」とか言っちゃう人もいる。 そういう生き方、賢くて無駄がないように思えるけど行き過ぎると危ないと思います。

それやってどうするの?何の意味があるの?お金になるの?将来につながるの?とかいちいち考えてたら、 動けなくなっちゃう。行き着くところ結局、「生きている意味ってなんなの」ってことになる。 そうなったら誰も答えなんか出せないし。

そりゃ冷静に考えたら努力って無駄なことばっかりですよ。
でも人生ってそれ自体が無駄の集合体みたいなものでしょ。
無駄と回り道を楽しむ「すごろく」みたいなものでしょ、って私は思ってます。

ただただ、やるべきことを夢中になって一生懸命やってる時って楽しいじゃないですか。 その瞬間を得るのがすでに「努力の報酬」なんじゃないかな、と。結果や成果は副産物。ついてきたら儲けものよ。

シリアスに考えすぎないで、その日その日を頑張っていきましょうぜ。 結果よりも過程を楽しもう。人生は無駄の連続でできている。
みんなもやろうぜ!Let's無駄な努力!

******************************

ニュースどす。ごっちゃんどす。

【jaCked!】ピアノジャック・リミックスアルバム
2012年1月18日 / 2000円 / 2012枚限定発売
参加アーティスト:Sexy-synthesizer / RE:NDZ a.k.a. livetune / DE DE MOUSE / DJ JET BARON /ケンモチヒデフミ / blanc. / Serph / DAISHI DANCE
・『夜桜 -yozakura-』をRemixしました。

******************************

ニュース更新は特にナス!どんまい!
今は目に見えないところで無駄な努力の真っ最中です。
しばし待たれよー。

さて、話題は変わりまして。
ついこの前、話題のアレを食してきましたよ。

肉ではさむ衝撃!超肉食系サンド、
『Chicken Fillet DOUBLE チキンフィレダブル』 を!

アメリカやオーストラリアのケンタッキーで発売されていて話題になっていたメニュー。 パンの代わりに肉と肉でベーコンとチーズをサンドした、とってもクレイジーなバーガー(?)です。 それが期間限定で2月2日(木)から日本でも発売になるとのことだったので、早速食べてみまピタ。

発売日だと頼む人いっぱいいるんじゃないかと思って朝10時ジャストに店に行きました。 うん、まぁ、客は私一人でした。気合が空回り。 恥ずかしそうにチキンフィレダブルを注文したら、 店員さんに大声で「お客様が最初のオーダーです!!!」とか言われてさらに赤面。 穴があったら入りたい。チキンがあったら挟まれたい。

さて、肝心の味の方はと言いますと、意外と普通においしかったです。
肉、チーズ、ベーコン、マヨネーズ!ってんで味濃いのオンパレード。 非常にテンションの高い一品。肉の松岡修造ってかんじでした。

ただやはり、食べているとだんだん濃い味に飽きてきます。 パンを食べて休憩したい。これおかずにしてご飯食べたい。そんな気になってきます。

結論、パンは偉大。何事もやりすぎはいかんね♪

でもおいしいことは確かです。期間限定なので気になる方は是非とも一度試してみることをお勧めします。 ロケットニュース24の中の人はだいぶ気に入った様子でいろいろとアグレッシブなチャレンジを続けているようです。 肉肉しい画像の数々、とくとご覧ください。

『KFC最高レベルの出来栄え!チキンフィレダブル本気でウマ イ!!』
『ケンタッキーフライドチキンの『チキンフィレダブル』を自作してみた』
『ファミマのファミチキでケンタッキーの『ダブルダウン』を作っ てみた』
『「ダブルダウン」をマクドナルドで作ると激ウマすぎて失神寸 前!』
『カップヌードルキングに『チキンフィレダブル』を入れるとマイ ルドな味に!』

どんだけ肉ー!

そんな私は今日も朝マックでソーセージエッグマフィンを食べてます。
オイラにはこれぐらいでちょうどいいyo-。 肉よりも炭水化物が好きなのさ。

そんなかんじで今日もがんばChai Maxx !!!

ではでは。
またね。

ちゃおー。