過去の出来事 2012年 1月

てゅー

2012年01月15日



ちょっぴり遅れましたが、新年一発目!

あけましておめでとうございます。
本年もひとつよろしくお願い致します。

今年は辰年(ドラゴン)ってことで「We Gatta Power ドラゴンボールZ!」 って年賀状に書いて送りましたよ。30歳にもなって。

そんな胸がパチパチする年明け、 いっぱいおっぱいボク元気なかんじで迎えた2012年でございますが。 YoutubeでももクロのライブやニコニコでMMD杯とか見ながら、 日本酒飲んでチャラヘッチャラしてたら正月が終わっていました。

一年の計は元旦にあり。どうやら私は今年も腐って過ごすことになる予感がしています。 ロマンテイックあげぽよ。


皆様こんばんわ。ケンモチです。


そんなこんなでニコニコ動画を適当に徘徊していたところ、とても懐かしいものを見つけちゃいました。 ペニシリン『ロマンス』のPV。しかもなぜかすごい再生数になっている。

PENICILLIN 「ロマンス」(ニコニコ動画)

ああ、高校生の時によく聞いていたっけ、懐かしいなぁ…と思って何気なく見てみたところ…メッチャ笑いました。

サビの最後にコメントいっぱい「メロテューwww」って書かれてて。 よくよく聞いてみると本当に「生まれ変わるメロテュー!」って歌ってた(笑)。 もう空耳とか言うレベルじゃなくて、力いっぱい「メロテュー」してるの!

しかもメンバー全員イケメンだからなおさらおもしろい。
コントやMADじゃなく本人たちがキメキメで真面目にやっている。 全力投球のPVとつっこみまくりの弾幕コメント、 そのギャップがなぜか私のツボにハマってしばらくの間しこたま笑ってました。

ベテラン俳優の西田敏行さんも、 「笑わせる演技のコツ」とは『あえてシリアスに演じる』ことだと語っていましたよ。 (注・ペニシリンの皆さんは笑わせることを目的としていません)

そんなわけで久しぶりにヒーヒー腹抱えて涙を流して笑いました。
うん、まぁなんだ。初笑いをこんなかたちで迎えるとはな。

******************************

ニュースどすどす。

【jaCked!】ピアノジャック・リミックスアルバム
2012年1月18日 / 2000円 / 2012枚限定発売
参加アーティスト:Sexy-synthesizer / RE:NDZ a.k.a. livetune / DE DE MOUSE / DJ JET BARON /ケンモチヒデフミ / blanc. / Serph / DAISHI DANCE
・『夜桜 -yozakura-』をRemixしました。

【Tamala / 『Cosmology』】
2011年12月21日発売 / 2300円 / 14曲入り
・「Down to Earth」という曲をプロデュースしました。

【CafeSQ・店舗限定・本編未収録音源4曲入りCD】
11月23日@ヴィレッジヴァンガード/タワーレコード
・Kenmochi Hidefumi/運命のコイン(Final Fantasy 6)
スクエニのRemix企画盤「CafeSQ」をVV or タワレコで買うと限定CDがもらえます。 そこに私の新曲Remixが入っています。

******************************

はい、年末から特に動きないですね。動かざること山の如し。

今週発売になるピアノジャックのリミックス盤ですが、すでに入手困難な状況のようです…。 どうしても手に入れたいという方は…頑張って探してください。私も持ってませんので(汗)。すみません!

あとは新年早々ひとつ歌モノを仕上げたので、それが春ぐらいに何かのカタチで出る!といいなぁ…(願望)。 気長にお待ちくださいませ。

はい。話は変わりましてここ数日のマイブームのコーナー。
マクドナルドのエッグマックマフィンがいい感じです。

いつも朝マックはソーセージマフィン派だったのですが、 13日からキャンペーンでエッグマフィンが安くなっていたので久しぶりに食べてみたんですの。 したら「え、やだ、なにこれ、目玉焼きって…おいしくない?」ってしみじみ実感。

特に白身のプリプリ感がハンパない。
たかだか目玉焼き…でも、よく考えてみたら食べるのすごく久しぶりかも。 割と本気で感動して立て続けに2個食ったった。 よし決めた。キャンペーン中はエッグマフィン食べまくろう!

ちびっ子は、そんな私を街で見かけたら「エッグマン!」と呼ぶと良いよ。
握手してあげよう。

はい、そんなかんじで今年も緩やかにスタート。
またひとつ、よろしくお願いいたします。


ではでは。
またね。

ちゃおー。

カヌる

2012年01月31日



最近受けた、ちょっとしたカルチャーショック。

いやーワタクシ生まれてこの方30年。
この前、初めて「カヌレ」というモノを食べたんです。

はいはい、人気のあるスイーツね。存在は知っていました。
なんとなーく見た目で、やわらかいパウンドケーキみたいなモノだろうなと、 思ってましたよ。

そしたら、何これ。
外は茶色でカリカリ歯ごたえあり、中は黄色でモフモフむっちり!攻守ともに死角なしだと…。しかもカラメルとバニラとラム酒とバターで香ばしさハンパねぇ!…や、やるじゃねぇか。なんだちくしょうもう一個ください。

いいパンチもらいました。
予想していた味や食感とだいぶ違う。 期待してなかった分、なおさらおいしく思えてプチ感動。

「・・・あれ僕もしかしたら、カヌレ君のこと誤解していたのかも。」

ヤンキーだと思っていたクラスメイトが、 話してみたら意外にいいヤツだったみたいな…ギャップ萌え。 そんな放課後の教室。誤解が解け、急速に深まる二人の距離。 そしてBL系の薄い本の展開に。カ「ヌレ」だけに「濡れ」場にハッテン。 みたいな。わかるかな?(どんなだよ)

たかだか洋菓子ひとつで大げさかもしれませんが。 コンビニ、スーパーマーケット、ファーストフードで売っていないものは 総スルーという狭い選択肢の中で生きている私。 遠い異国のフレンチスイーツとかそういうオサレなものからは 最も遠いところにいる人間だったもので。 こんな食べ物もあるのか、世界は広いのだな…と改めて思った次第です。

「オイラにはこんなおしゃれなもの縁ないし」・・・って全然興味なかったもの。 『カヌレ=なんとなくパウンドケーキみたいなもの』と思いこみながら人生を終えるところだった。そして自分の周りにはまだまだそういうものが いっぱい転がっているのだろうなと。

そんなこと考えた寒い冬のある日でした。


皆様こんばんわ。ケンモチです。


先入観で決めつけて食わず嫌い。
そんなことで損をしてきたこと多々あり。
特にマジョリティーなものには勝手に警戒心を持ってしまうのです。

私、2年ぐらい前まで毎回キップを買って電車乗ってたんですよ。 なぜか意地張ってSuicaを持とうとしなかった(笑)。 それが何かのキッカケで使ってみたところ、まぁ便利なこと便利なこと…。 「今まで何でずっと意地張ってキップ買ってたんだろう、俺はバカだったな…」と。

あとは、完全に時代遅れになってもずっとCDウォークマンを使ってました。 それがいよいよぶっ壊れて、しかたなくmp3プレイヤーを買ってみたとき。 「何これぇ!めちゃくちゃ便利じゃん!もう音の良し悪しとか、そんなこと言ってるレベルじゃねぇ!」といたく感動したり。

そうやって変な意地張って損してきました。
なぜかこう、世間ではこれがブーム、と言われると先入観を持ってしまうんです、私。 いろんな人に薦められる、みんながこぞって良いよって言う。 本当は良いものなのだろうけど、「いやいや俺は騙されんぞ」って無駄に警戒。頑固スイッチON。

だいぶそういうのも無くなってはきたんですがね。
今、あえて言うなら、スマートフォンと、FaceBookと、ワンピース。 世間では流行っているけど、まだ一度も触れたことがない。触れないようにしている。

きっとそのうち何年かして…。
「うわースマートフォンって便利すぎるー!」とか、
「ワンピースって超おもしれーーー!」とか言い出すと思います。

******************************

ニュースどすどす。

【jaCked!】ピアノジャック・リミックスアルバム
2012年1月18日 / 2000円 / 2012枚限定発売
参加アーティスト:Sexy-synthesizer / RE:NDZ a.k.a. livetune / DE DE MOUSE / DJ JET BARON /ケンモチヒデフミ / blanc. / Serph / DAISHI DANCE
・『夜桜 -yozakura-』をRemixしました。

【Tamala / 『Cosmology』】
2011年12月21日発売 / 2300円 / 14曲入り
・「Down to Earth」という曲をプロデュースしました。

【CafeSQ・店舗限定・本編未収録音源4曲入りCD】
11月23日@ヴィレッジヴァンガード/タワーレコード
・Kenmochi Hidefumi/運命のコイン(Final Fantasy 6)
スクエニのRemix企画盤「CafeSQ」をVV or タワレコで買うと限定CDがもらえます。 そこに私の新曲Remixが入っています。

******************************

特に更新なーし!
最近ちょっと音楽以外のことで忙しいのでありんす…。ごめんあそばせ。

はい、そんなこんなで刺激注入してきました。2012年一発目。
1月14日は池尻の2.5D。『BiS presents「もしもし池尻 vol.2」おとぎ話』。

破天荒型アイドルユニット・BiS、 POPの端っこにいながらROCKのド真ん中を目指す・おとぎ話。 そのツーマンライブとトークでした。

おとぎ話の安定感と暖かさにあふれたライブ、 BiSの攻めに次ぐ攻めのセットリスト。 両者のパフォーマンスはもう言わずもがな。楽しさと刺激に満ちておりました。 そしてさらにその刺激に拍車をかけていたのはユニークなハコの存在かと。

「2.5D」 は昨年5月にできたイベントスペースで、 小さなライブハウスとストリーミング配信のTV局が合体したようなつくりになっています。 実際にその日のライブはUSTREAMで生放送されてました。

PA機材、照明機器のほかにカメラやプロジェクターがあちこちに設置されていて、 ステージの様子が生でインターネットで世界中に配信されている。 で、その配信の画面も2.5Dの会場でも大きなプロジェクターで見ることが可能。 なんとも新鮮で不思議な空間。

2.5Dのキャパシティーは小さいけれどそのライブは世界中の人が見れる。 ナマで見たい人、騒ぎたい人は現場で。行けない人、家でマッタリ見たい人はネットで。 しかもリアルタイムでコメントがつけられるから、 みんなと時間を共有してるって感じがする。 この辺がテレビのライブ中継なんかとは全然違う感覚。すごく楽しい。

2次元と3次元の間。2.5Dとはまさに言いえて妙だなと。
みんな、未来に生きてんな・・・。


はい、そんなかんじで今日のBGMは、ひめキュンフルーツ缶の 『恋愛エネルギー保存の法則』。ピュアな気持ちを取り戻せるっす。どうもありがとう。 この歌を聴くと明るく元気に生きていけそうだ!

「H・I・M・E・K・YUN ひめキュン!
Go! Go! Let's Go! Pretty!Pretty!!ひめキュン!」
↑↑↑ここのラップが無理ありすぎで好きー。

ではでは。
またね。

ちゃおー。