過去の出来事 2011年 10月

昭ちゃんコロッケとハイボール。

2011年10月15日



ふーむ。

ふーむむ。

ふーむむむ。

やれこまったぞ。書くことがない…。
月2回しか書かない日記すら埋められない、平坦な毎日に絶望したっ!

でもまぁ、たぶんこれは裏を返せば良い傾向のしるし。
私の場合、日常の調子がいいときはサイト日記がおろそかになりがちで、 逆に何をやっても駄目なプチ鬱期のほうが面白い日記を書く傾向があります。 日常がグダグダな分、せめて日記だけは面白くしようと気合を入れるからです!(威張って言うな)

今は幸いにして、毎日いろいろやることがある。
日記ネタを考えるヒマがないぐらい充実した日常だということなんだ、と思うことにしよう。うんうん。 今日もバリバリ通常営業。平坦な日常LOVE。

ということで今日は最近のプチ・マイブームのことでも触れておこう。
外で飲む機会が増えました。」

…それがどうしたって話なんですが、私にとっては珍しいことでして。
今までは家でひとり飲みがほとんどで、人と一緒に店で飲むってあんまり好きじゃなかったんです。 それが最近では毎週、同じ仲間とお決まりの店に行くようになりました。 この飲みの為に一週間がんばって生きてるというかんじです。これは地味に大事件。

渋谷の道玄坂をちょっと横道に入ったメチャ安い飲み屋さん。
飲み放題が980円。つまみは『昭ちゃんコロッケ』180円。 これを肴にハイボールを4-5杯ぐらいグイグイッとやってフワフワッとしてます。 なんてリーズナブルなんだ! すっかりお気に入りの店になり、毎週行くので店員さんにもすっかり顔を覚えられてしまいました。

飲むのはハイボールオンリーです。
ハイボールなら飽きずに何杯でもいける。スッキリ気持ちよく酔える。 若いころ、初めて飲んだときは「何これ、味無いじゃん…」とか思って嫌いだったハイボール。 まさかこんなに大好きになる日が来るとは。人の嗜好は変わるものですね。


皆様こんばんわ。ケンモチです。


先週も飲みに行ったら、その時のお店のBGMが有線の90'sHitでした。

我々が青春まっただ中だった90年代のヒットチャート。 「コレ懐かしいっすねー、アレも懐かしいっすねー」なんて言ってたら、 不意にミスチルの『Tomorrow Never Knows』が流れてきてかなりアガってしまいました。

イントロのピアノの後ろで鳴ってるドラムのリムショットが好きです。
ダダダダーンダーン、ツ、カァーン!ダーンダーン、ツ、カァーン!
ああ、もうこのリムショットの余韻だけで酒が進む。

なんにしてもリバイバルブームは20年周期って言われていますからね。
そろそろ僕たち90's世代が世に出るころなのでは…?

だとしたら、乗るしかない、このビッグウェーブに。

******************************

そんなこんなで、ニュースどす。

【デザイン・フェスタ vol.34】
11月12日(土), 13日(日) @東京ビッグサイト
お気軽にお立ち寄りください。↓下記コンピCDも少量ですが売ってます。

【メランコリック・ジャズ・パープル・ヌーン】
2011年10月19日 / 2415円
18曲入り コンピレーションアルバム
Various Artists: Avens / DJ Whitesmith / heRajiKa tracks
Blazo / kenmochi hidefumi / LUSRICA / Soundzimage
・『Mariana Trench』『Kilimanjaro』、2つ新曲が収録されてます。

******************************

ハイ、毎度の恒例のデザインフェスタ、今回も出展します。
ブースNo.はまた次回お知らせします。

ここでちょっとした追加情報。
毎度毎度、半年に一回必ず出ていたデザインフェスタですが、
もしかすると次回(来年5月)は出展しないかも、しれません…。

(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー !? (`・д´・ (`・д´・ ;)

そういうわけなので、今回(11月)は特に貴重な回になるのかな?
おヒマな方は是非是非、ブースにお立ち寄りくださいマセマセ。

さあさ、もたもたしている時間はないぜー。
今週もうまいハイボールを飲む為に働かねばっ!

「まだまだいけるー!」(byあーりん)

ではでは。
またね。

ちゃおー。

ぐだぽよー

2011年10月31日



gdgd妖精sが微妙に面白い…。

3人の妖精がひたすら他愛もないトークをし続ける短編アニメ。
10月12日から始まって現在第3話まで放送されてます。

gdgd妖精sと書いて「ぐだぐだフェアリーズ」と読むそうな。
タイトルからしてすでにシュールな雰囲気がプンプンですね。

******************************

『gdgd妖精s』
ピクピク・シルシル・コロコロの3人は「妖精の森」に住む小さな妖精さん。 森のおうちに集まって仲良くお話したり、 自由に魔法を使えちゃう『メンタルとタイムのルーム』で思いっきり遊んだり、 他の世界を覗き見できちゃう『アフレ湖』ではいろいろな想像をしてみたり、 とにかく楽しいことがいっぱい! みんなも3人の妖精とgdgdな時間をすごしちゃおう!!

******************************

絵は3DのCGなのだけど、どことなくチープ。同人っぽさ漂うザックリした質感。 1話13分という尺の長さもちょうどよく、気軽に見ることができます。

キャラもネタもそれほどパンチが効いているわけでもなく。 スピード感も詰め込んだ感もそれほど無く。 痛くないジャブが延々と脳を揺さぶってくるような適度な心地よさ。 でも後からじわじわ効いてくる。

なんでもない日常をゆるく描くアニメってけっこうあるかと思います。 でもここで描かれているのは「妖精さんたちにとっての日常」。 我々にとっては少々非現実的な世界観なのです。 魔法でしりとりしたり、急に宇宙に行ったり、競技のコマがおじさんだったり。 かと思えば、コロコロちゃんは普通にOLとして会社勤めをしている(妖精なのに・笑)。

ちっちゃいボケよりももっと根本的に突っ込みたいところがいっぱいあるのだけど、 それは妖精たちにとっての日常だから話はさも当たり前かのように進んでいく。 誰もつっこまない、解決されない、投げっぱなしのボケが全体にうっすら漂っているのです。 このなんともいえないシュールさが独特の奇妙な雰囲気を引き立てています。

とある徹夜明けの朝方にこのアニメの存在を知りまして。
いい歳したおっさん二人で何となく見ていたらついついハマってしまいました。 疲れたアタマのネジを緩めるのにちょうどいいぐだぐだ感。 思わずほっこり。にっこり。

低予算で少人数スタッフでも、アイディアとノリで勝負!っていうのがいいですね。 派手な演出や笑いを求める人には刺激が薄いかもしれないけど、 何も考えずにぐだーとアニメの世界に浸りたい…って人にはおススメです。

一日の終りに酒を飲みながらまったりしつつ、 ただただ妖精さんたちのくだらない会話を傍から聞いてなごむ。 ちょっと日常に疲れているおっさんにはちょうどいい湯加減なのでした。

現在、ニコニコ動画でも無料配信中です。
テレビがない人はそちらでもどうぞー。


皆様こんばんわ。ケンモチです。


はいー。
そんなこんなでぐだぐだしているうちに、メランコリックジャズが発売になっていました。 「キリマンジャロ」「マリアナトレンチ」の2曲。早速聞いてくれた方いらっしゃいますでしょうか。

今のところちょっと感想を聞いたかんじ、そこそこ好評の模様。
よかっぱ、よかっぱ。ありがとうございますー!

11月。秋から冬に移り変わるなんともいえない凛とした空気、高い空。 曲の雰囲気がですね、まさに今の季節にぴったりだと思います。 夕暮れから夜にかけて空のグラデーションを楽しみつつ、 焼酎グラスを片手にゆらゆらしながら聞いてほしいです。

"おお、キリマンジャロ…"(遠い目をして)
きっと気持ちよく酔えることでしょう。

******************************

ニュースどす。ごっちゃんどす。

【CafeSQ・VV限定・本編未収録音源4曲入りCD】
11月23日@ヴィレッジヴァンガード
スクエニのRemix企画盤「CafeSQ」をヴィレッジヴァンガードで買うと限定CDがもらえます。 その限定CDに私の新曲が入っています!
・Serph/FINAL FANTASY XIII-誓い-
Kenmochi Hidefumi/運命のコイン(FINAL FANTASY VI)
・The Reign Of Kindo/アリア(FINAL FANTASY VI)
・Sexy Synthesizer feat.(S_S)/Live @ 2.5D

【デザイン・フェスタ vol.34】
11月12日(土), 13日(日) @東京ビッグサイト。ブースNo.F254
お気軽にお立ち寄りください。↓下記コンピCDも少量ですが売ってます。

【メランコリック・ジャズ・パープル・ヌーン】
2011年10月19日 / 2415円
18曲入り コンピレーションアルバム
Various Artists: Avens / DJ Whitesmith / heRajiKa tracks
Blazo / kenmochi hidefumi / LUSRICA / Soundzimage
・『Mariana Trench』『Kilimanjaro』、2つ新曲が収録されてます。

******************************

デザインフェスタ、ブースNo.F254です。よろしく!
メランコリックジャズのCDも若干枚ですが売る予定ですので、 まだGETしてない方は是非こちらでお買い求めを。

あと、そう、FF6の『運命のコインRemix』やりました。
ヴィレッジヴァンガードで「Cafe SQ」というコンピレーションCDを買うと、店舗限定特典として 4曲入りのCDがもらえます。その中に収録されてます。

「店舗限定特典CD…。ふーん、オマケか。」
あ、ちょっと今、アナタ、適当に作ったRemixだと思いましたね。

違うんです!なんかオマケっぽいかんじがしちゃっていますが、全然そんなことはありません。 めちゃくちゃガチンコで、たっぷり時間もかけて、全力で作りましたので是非聞いてやってください。 いやー正直言いますと、自分もつい3日前まで特典CDに収録されるだなんて知らなかったんですがね。 これはいったいどういうこと…おや、もう今回は紙面が残り少ない!

ってことでこのRemixに関してはまた次回!詳細を語りたいと思います!
うぇいうぇいぽんぽん!

ではでは。
またね。

ちゃおー。