過去の出来事 2011年 01月

お塩先生

2011年01月15日



はっぴにゅーやー!
ウサギドシ!ウサ・ギドシ!
2011年、あけましておめで…

…といってもすでに年あけ2週間過ぎちゃいましたね。
おめでたムードもすっかり鎮火。年あけまクリスティです。
相変わらずマイペースですが、ひとつ本年もよろしくお願い致します。

年末年始もあれこれやってましたyo-。
例年と同じようなかんじで仕事と忘年会と新年会、 そして音楽制作やらイベントやらライブ行ったりして。 連日、音楽と酒まみれ。げふぅー。

サケ、正月、元旦、とくればやっぱり日本酒。
普段の晩酌はもっぱら焼酎派ですがこういうおめでたい日は別。
たまに飲む日本酒だからこそガツンとくるモノが欲しくなります。

そんなときよくチョイスするのがコレ。
『ふなぐち菊水一番しぼり』

コンビニなどでもわりとよく見かけるこの生原酒。
手に入りやすいし、値段もそれほど高くなくお手ごろ。にもかかわらず濃い。
香りも、味も、パンチが効いてて芳醇。ジャパニーズサケェェェ!ってなる。

この菊水。おいしいけど毎日飲みたいわけじゃないんです。
インパクトが強いのでたまにでいいんです。 正月とか、お祝いとか、自分へのご褒美の時に飲んでます。 「今日はボーナス出たからお父さんプレミアムモルツ飲んじゃうぞー!」みたいな。 ああいうノリで。

だから私はこれ飲んでいると記憶の刷り込みで、 勝手におめでたい気持ちになれます。 缶のフタを開けてる時からもうすでにおめでたい。
一缶278円。安上がりな祝い酒。もしかしたらグルーポンでおせちを買うより ハッピーになれるかもしれませんよ。是非お試しあれ!


さて、話は少しさかのぼりまして、年末のイベントのこと。
12月27日『LOVE LOVE NIGHT』@西麻布ELEVEN

私はDJで参加したのですが、そこで「tengal6(テンギャルシックス)」
というグループの皆さんとご一緒になりまして。

『tengal6・清純派ヒップホップアイドルユニット』
produced by NEWTRALxTENGA

この娘達、なんでもTENGAがスポンサーのアイドルグループなのだそう。
キャピキャピの娘っこ6人と楽屋で一緒になってドキドキしてしまいました。

しかしこれも何かのご縁。せっかくだからコミュニケーションとらなきゃ。 出会いは一期一会。人と人とのつながりは大事にしたいものです。 モジモジしていたら友達も増えないもの。ね、ほら、勇気を出して。うん。 「あの…」

というわけで持参していったTENGAにサインをしてもらいました。
しかも6人全員から。なんだ、まあこれ勇気っていうか男気。

そんな私をさげすんだ目で哀れむように見…るようなこともなく、 皆にこにこ笑顔で 「いいですよー」と快くサインしてくれました。ええ子達や…。

ちなみに6人いるメンバーそれぞれ TENGA EGGと同じ6種類 のコスチュームを着ていてるのですが。 「SILKY」 の娘にサインをもらっていたら
「あ、これ私の着てるコスチュームと同じですね!」 なんて言われまして。
なるほど、この子はSILKYな…いろいろ想像してしまいました。すみません。

tengal6の皆様。大変お世話になりました。(いろんな意味で)
どうもありがとうございました。


皆様こんばんわ。ケンモチです。


そんなかんじであちこち顔を出して音出して酒飲んで(仕事もして)、 だった年末年始。こりゃまた体重UPだぜ!…なんて思っていた矢先、 やってきましたノロウイルス

今回初体験だったのですが、本当に何の前触れもなくいきなり来るんですねノロウイルスの症状って。 それまで何とも無かったのに急に具合が悪くなりまして、トイレにレッツゴー。 そこから2時間、吐き気と腹痛とのデスマッチ。 おかげさまで胃腸がすっからかんになりました。 ゲッソリ。本当にしんどかった。

そんなこんなで年末年始に溜めこんだ毒は、 ノロウイルスとテンガですっきりデトックスしましたとさ。えへ。 なかなか刺激的な年明けでした。

さて、そんなくだらない小話もそこそこに。
前回お伝えしましたFJDさんとの対談。 第2回最終回 がUPされました。 一気にバァーと読んでくださいませ。 対談からだいぶ日が経っているので自分でも何をしゃべったのか 忘れていたのですが。こうして記事を読み返してみると、 おや、なかなか良いこと言ってるなぁ(笑)。

あと、アレです。
去年リリースした2ndアルバム『Shakespere』が タワレコのフリーペーパー『Bounce』の 年間ベスト盤企画 『Opus of the year 2010』に選出されてました。

パチパチ。ヤァーヤァー。どうもありがとうございます。大変嬉しいです!
CDの売り上げや話題性ではどうやってもメインストリームの音楽には かないませんがこうやって評価をしてもらえると、自分の音楽もまだ捨てたものではないな、と思えたりするものです。 小さい記事なのですがweb上で見れます。店頭でもまだ手に入るのかな?興味のある方はご一読を。

******************************

できるだけ、ニュースです。

【ROOT☆CAFE vol.1】
2011.2.6(Sun) open 18:00 start 19:00@大宮 ROOT☆CAFE
charge ¥1000(1drink込)
[Live] ケンモチヒデフミ/kentarow/Wami
・wasicの浅野さん、harucaさん主催のイベントです。
・私以外にも2組のライブがあります。乞うご期待。

【福岡でのイベント(仮)】
2011.3.12(Sun)@福岡KIETH FLACK
・福岡でDJさせてもらえることになりました。九州は良い人たちばかりだ…。
・詳細がわかったらまた追記します。

【TYO magazin (トーキョーマガジン)対談企画】
『Kenmochi Hidefumi×藤田二郎(FJD)-Shakespeareな対談(その1)』
『Kenmochi Hidefumi×藤田二郎(FJD)-Shakespeareな対談(その2)』
『Kenmochi Hidefumi×藤田二郎(FJD)-Shakespeareな対談(最終回)』
・ウェブマガジンに記事が掲載されてます。

【Zooooo.jp Presents / Piano Is Beautiful (CD)】
2011年01月11日より発売中 / 2300円(税込)
Zooooo.jp Presents / Piano Is Beautiful (CD)
・12曲目“New Moon”収録されています。

【Modal Soul Classics II dedicate to...Nujabes/V.A】
2010年11月11日より発売中 / 2500円(税込)
hydeout productions/HPD12
・6曲目“modal soul Kenmochi hidefumi Remix”収録されています。

【Shakespeare (シェイクスピア)】
2010年11月3日より発売中 / 2500円(税込)
11曲入り 2nd Album / UNPRIVATE ACOUSTICS
・オリジナル2ndフルアルバムです。みんな聴いてね。

******************************

はいー。新年1発目はこんなかんじです。

レコード屋『Zooooo.jp』さんの企画コンピで一曲収録されています。
Zooooo.jp Presents / Piano Is Beautiful (CD)
TIGERLILYのアルバムから「New Moon」が12曲目に入ってます。

どんな曲だったっけ?と自分でも久しぶりに聞きました(笑)。懐かしい。 作ったのは6年ぐらい前でしょうか。ちょっとオシャレな曲です。 今聞くと逆に新鮮。もう一度こういう曲作れって言われても出てこないでしょうね。 当時と今とでは音楽の嗜好も感覚も様変わりしてますから…。

はい、そんなわけで、他にも素晴らしい曲が満載のコンピレーションアルバム。 興味のある方は是非お買い求めを!


あと最近気がついたことを、ひとつ。
疲れた時には「塩」が効きます!

「水分補給するときにはちょっと塩を摂ると良い」って いうのは知っていたのですが、 そこまで意識して塩分を摂ってませんでした。

むしろ塩分は不健康の元凶というイメージを持っていました。
高血圧・糖尿病・腎臓病・動脈硬化… 減塩ブームの日本において塩分は何かと悪者にされがち。 私もそんな情報に流されて去年ぐらいから塩分を控えるようにしてまして。 カップ麺とかあんまり食べないようにしていたんです。

そしたらなんかこう最近ですね、運動後に疲れがたまったり、眼がかすんだり、夜中に足がつったりすることが多くなりまして。 体力落ちてきたのかしら…なんて思っていたんですけど。

実はそれ塩分が足りてなかったっぽいんです。 私はけっこう汗っかき体質なので運動したりお風呂に入ったりした後は特に 体内の塩分が減っていたんだと思います。

今日も疲れたなぁ…っていうある時、 久しぶりに袋入りチキンラーメンをそのままバリボリ食べたら、 あのしょっぱさで脳がズキューンってして。 キュピーンって全身の筋肉にスイッチが入った気がしたんです。

こ、これだー!オイラの体に足りなかったものは塩分だったんだー! キターって直感しました。なんだ減塩とか。だまされてた。 っていうか自分はもともと血圧が異常に低いんでした。 そもそも減塩の必要性がなかったんじゃないか…。

ということで最近は疲れた時に意識して塩分を取るようにしてます。
ガツンと力が入る。さすがは「お塩先生!」。効果パネェっす。
特に袋入りのチキンラーメンをそのままバリボリ食べるのがオススメ。
ジャンキーパワー全開。不思議とテンションも上がる。
そうさ、I LOVE 塩分。

最近元気のないそこのアナタ、だまされたと思ってチキンラーメン食べてみて。 食った瞬間にスイッチオン、白目むいて「フォーーー!!!」ってなるから!
そうさ、WE LOVE 塩分。

はい、そんなことを思っている今日この頃。
こんな感じで2011年もスタートです。
また一年間よろしくお願いします。

ではでは。
またね。

ちゃおー。

貴公子キムチ

2010年1月31日



キムチ、うまいです。

「塩分は疲れに効く」と悟ってからというもの、
頻繁に食べるようになりました。

この前、職場で話をしていたらなぜかキムチの話題になりましてね。
先輩もキムチが大好きでよく食べるのだそうです。

毎日食べても全然飽きないし、ご飯何杯でもイケるし、 納豆との相性がハンパないし、健康にもいいらしいし、言うことなし。 冷蔵庫にいつも買い置きしてあるとのこと。 うん、うん、わかる、わかります。

でも、キムチの味の好みって人によって分かれますよね。 すっぱいのとか、あっさりめのとか。 銘柄でもけっこう当たりハズレが激しいです。

では、「いつも買ってる定番キムチは?」ということに。
そこで挙がったのが偶然にも、私も先輩も同じで
『川越達也イチオシキムチ』だったんです。

『川越達也イチオシキムチ』
キムチを調味料としても考えている川越シェフによりそのまま食べても料理にしてもおいしいキムチに仕上げました。幅広いファン層と同様幅広くどなたにでも食べやすい味付けになっています。リンゴの甘さ酸っぱさ、魚醤・塩辛のうま味をギュッと詰め込んだおいしいキムチです。
(byキムチの美山より)

近所のスーパーとか比較的容易に手に入るものの中でいくつか試した結果、 これが一番自分の好み、ということで意見が一致しました。 酸味と辛味と甘みのバランスがちょうど良い、 味に変な癖がない、でもコクはしっかりある、分量もお手頃、そしてシェフがイケメン

キムチらしからぬさわやかな笑顔のこの素敵なパッケージ。
イタリアンシェフの 川越達也さんという方だそうです。

どこかで見たことがあると思ったら、テレ朝の「お願いランキング」に出てる人でした。 イタリアン界の貴公子として絶賛活躍中だそうな。 料理上手で、イケメンで、キムチがうまい。 まさに三拍子そろった非の打ち所のないナイスガイ。

貴公子のキムチ…!川越さんの汗とか入ってるのかしら!(*´Д`)ハァハァ
私が女子だったら迷わずこれをオカズにします。(オカズ間違い)


皆様こんばんわ。ケンモチです。


辛い、すっぱい、うまい。お酒が、お酒が、ススム君♪
ということで最近の酒のつまみはもっぱら「川越キムチ」です。
これまでは「煮干し」だったのですがちょっとランクアップ(?)しました。
これを食べ続けたらいつか川越シェフみたいになれるのでは…フフフ。

そんなこんなである日の夜、『Saori@desteny』を爆音で聴きつつ、
キムチ食べながら芋焼酎をあおっていたら、いつの間にか轟沈。
テーブルに突っ伏したまま寝ていました。

翌日、ハッと気がつくと、最後にシメで食べようと思っていたのか、永谷園の
「お茶漬けの素」の粉がPCのキーボードにぶちまけられているという大惨事が。 なんじゃこりゃー!緑色のツブツブがキーボードの隙間につまって…と、取れない(涙)。

二日酔いでフラフラしながら、つまようじと掃除機でキーボードの大掃除するハメになりましたとさ。クソっ、クソっ。この永谷園めが!PCから昆布のいい香りがするではないかっ!

******************************

できるだけ、ニュースです。

【ROOT☆CAFE vol.1】
2011.2.6(Sun) open 18:00 start 19:00@大宮 ROOT☆CAFE
charge ¥1000(1drink込)
[Live] ケンモチヒデフミ/kentarow/Wami
・wasicの浅野さん、harucaさん主催のイベントです。
・私以外にも2組のライブがあります。乞うご期待。

【福岡でのイベント(仮)】
2011.3.12(Sun)@福岡KIETH FLACK
・福岡でDJさせてもらえることになりました。九州は良い人たちばかりだ…。
・詳細がわかったらまた追記します。

【TYO magazin (トーキョーマガジン)対談企画】
『Kenmochi Hidefumi×藤田二郎(FJD)-Shakespeareな対談(その1)』
『Kenmochi Hidefumi×藤田二郎(FJD)-Shakespeareな対談(その2)』
『Kenmochi Hidefumi×藤田二郎(FJD)-Shakespeareな対談(最終回)』
・ウェブマガジンに記事が掲載されてます。

【Zooooo.jp Presents / Piano Is Beautiful (CD)】
2011年01月11日より発売中 / 2300円(税込)
Zooooo.jp Presents / Piano Is Beautiful (CD)
・12曲目“New Moon”収録されています。

******************************

仕事が何となく一段落した一月の末、
新年の挨拶もかねて久々に実家に帰ってきました。

最寄の駅に着くと両親が出迎えてくれました。
やや、かたじけない。寒い中ご足労様です。
まずは新年の挨拶をば…。

「あ、どもどもただいま。新年明けましておめで…」
「クサっ!なに、アンタ、クサっ!ニンニク臭いっ!

え?ん?何?

「おめで…って、あの、ウソ。ちょっ…、え、マジで?!」
「何食べてきたのアンタちょっと、ものすごくニンニク臭いわよ!」

「…んー?今日は何も…。あ、最近毎晩、酒のツマミにキムチ1パック 食べてるんだけど。それのせいかな…」
「毎日1パックも?バカじゃないの?食べすぎよ!」

ショックです…。久しぶりに会った家族に、新年の挨拶よりも何よりも先に
開口一発、「あんたニンニク臭い」と言われたことが、ショックです…。

川越キムチ、さっぱりしてますけどしっかりニンニク効いてます。
おいしいけど摂取しすぎにはご注意あれ。


さてさてそんな日々を過ごしている今日この頃。
制作活動の方はネクストフェイズに入ろうとしています。

Shakespeareを作った後、ちょいとやらせてもらったソトシゴトがつい先日脱稿。 これからボチボチ、自分の音楽を作り始めようかなってところです。 新しい野望に向けてまた種まきを開始、いやまだ土地を耕しているぐらい、でしょうか。

現時点で未発表の音源は残弾ゼロ。何もストックがない丸腰状態です。
こういう時ってすごく不安。そわそわしちゃいます。

リリース前の音源っていうのは私にとって安心材料でして。
「この曲があったら次のアルバムは大丈夫だろう!」っていうキラーチューンが 2・3曲あると精神的にすごく安定するんです。 自信もわいてくるし、発想も大胆になってくる。 そうなると雪だるま式に制作のペースが上がってくるのですが…。

ということなので早く良い曲を溜めて、安定したい!
音楽の神様、ギブミー、キラーチューン。

しかし、創作の天候はいつも不順なのであせりは禁物。
雨が降ってくるまでは、ひたすら土地を耕し、種をまいて待つのみです。
えっさ、ほいさ、えっさ、ほいさ。

まぁ、そんなかんじで次の収穫はまだいつになるかわかりませんが、
おいしい野菜をお届けできればと思っておりますよ!

ではでは。
またね。

ちゃおー。