過去の出来事 2009年 03月

再結成

2009年3月19日



往年のバンド、再結成ブームらしいです。

昨年のX-Japanに続いてユニコーンやリンドバーグも再結成するとか。
パチパチ、B-PASS、ああなつかしい青春時代!
今すぐKissMeー、ウォウ、ウォウ♪トゥートゥトゥートゥートゥー。
(英語詞はあいまいだった)

でも嬉しい反面、ちょっと不安もあります。
再結成して現役時代よりもよくなるケースってあんまり聞いたこと無いですし。 ポップスって、その時の若さ・勢い・社会や文化の風潮とか、いろいろ重なり合って成り立ったりしてますからね。 結局昔のファンが懐かしがってそれで終わり、いい思い出のままで終わっててほしかった… なんてことになったらちょっと悲しいなぁ。

今の高校生がリンドバーグとか聞いたらどう思うんでしょう?
「渡瀬マキの眼鏡コスプレに萌える!ハァハァ」ってなるのでしょうか。

そういえばユニコーンの奥田民生さん、私の人生においてけっこう重要なキーマンだったりします。 音楽的に影響を受けたというよりも、彼がいなかったら私は音楽自体やっていなかったかもしれません。

私が音楽を始めたのは中学3年生のとき。
幼なじみの友達がギターを弾いているのを見て衝撃を受け、私もエレキギターを買ったのでした。 友達はただ曲に合わせてコードを弾いていただけでしたが、 それが当時ハナタレ小僧だった私にはすごくカッコよく見えたのです。

そしてその時演奏していた曲が、奥田民生さんの『息子』という曲でした。
中学生にしてはなかなか渋いチョイス。今でもよく覚えています。

しかしまぁ、それがきっかけでまさか今でもしぶとく音楽を続けていようとは。
当時は考えもしませんでした。人生何があるかわからないものです。
きっかけを与えてくれた幼なじみの友達と奥田民生さんには本当に感謝!


皆様こんばんわ、ケンモチです。


ちなみにユニコーンの曲では『大迷惑』が一番好きです。
あの声、あの歌詞、あの編曲。どれも過剰でトゥーマッチ。胸にきゅんきゅん迫ってきます。 そして8センチシングル(懐かしい!)のカップリングに入っていた奥田民生による歌唱指導もまた最高でした。

あと、本人達はあまり好きではないそうなのですが『Maybe Blue』も好きです。 今の奥田民生からは想像できないパンクでとがった感じがいい。アイドルっぽくて萌える。 当時の映像を見ると今でもドキドキします。
MaybeBlueのころの奥田民生にならメチャクチャにされてもいい。

*******************************

さてさてー!

最近はすっかり暖かくなってきましたね。ってか暑い!
3月ってもっと寒くなかったですか。春をすっ飛ばして初夏なみ。

これはもう外に出て遊びなさいっていうお告げです。
舞い散る花粉に負けてる場合じゃありません。
グッと飲んでパッとやって、トライ、トライ、トライ!

刺激を受けてアクティブにいきましょう。
音楽を聴いて元気を出してまいりましょう。
蓄えたエネルギーを放出するのは今、そう今なのよ!

ってことであと10日切りました。
再度イベントの告知させてください。

*******************************

『Rough Point』
日時:3/29(Sun) 19:00-21:00 (Open17:00)
場所:青山LOOP / チャージ:2000円(1Drink付)


DJ:Kenmochi Hidefumi,長野晋也,MOGMOG,
VJ:kiteretsu [kentax × yass (tempra graphix) ]

日曜日の夕方-夜にかけて、青山LOOPでイベントを企画しました!
その名も『Rough Point』。愉快な仲間達が集まる場所。
楽しくアットホームな雰囲気で素敵な音楽と映像をお届けします。

DJ・VJ・スペシャルトークにスペシャル映像、いろいろ企画中。
Kenmochi Hidefumiの秘蔵の新曲も聞けちゃう…かも?乞う、ご期待!!!

普段あまりクラブとか行かない人でも大丈夫。きっと楽しめるはず。
友達とでもお一人でも気軽に遊びにきてください。

*****************************

そしてー!春の陽気に誘われて彼らもきました!
凛として時雨のNewAlbum 『just A moment』発売決定!
ぐぉー楽しみすぎる。オレを轟音でバッサリ切りつけてくれ。

しかも発売日は5月13日。
うーん、やってくれるぜ…(その理由についてはまた後日)。

はい、そんなかんじでございます。
続きは3月29日、青山LOOPで。首を長くしてお待ちしておりマッスル。
よろしくお願い致します。ではではー!


ラフポ

2009年3月31日



3月29日@青山LOOP 『Rough Point』
無事終了致しました。

たくさんの方に来ていただき、いいかんじに盛り上がりました。
結果大成功!だったと思いまふ。よかったよかった。
来てくださった方々、どうもありがとうございました!!!

MOGMOGさんの図太いGrooveではじまり、長野さんの気持ちいいDeepHouseでホカホカ。 VJユニットKiteretsuのKentax・Yasさんのお二人にはなんと『Falliccia』のPVまで作ってもらいまして。 ダンサーのユウコさんが激しく時に優しく踊っている姿がとてもファンタスティックで素敵でした。 皆さん本当にどうもありがとうございました。

ナイスDJ・VJで盛り上がったフロアを引き継ぎ、最後の出番となった私。
まずはマイク片手に言葉巧みなトークで場の空気をリセット。あれ?
普通にDJすればいいのに、何かしゃべらないと気がすまない模様。

でもま、その後はDJでいい具合に盛り返しました。良かった。
Fallicciaの曲を中心に、秘蔵の新曲やなつかしのオレ的アンセムを織り交ぜつつ、ラストはAsh-raでシメ。 さんざん聞いたはずの曲なのですが思わずグッときました。

やっぱりみんなで一緒に踊りながら聞くと違いますね。
音楽はミラクルですね!最高です。またイベントやりたいDeath!


皆様こんばんわ、ケンモチです。


というかんじで無事終わったイベント。
今となってはこうホッとしつつ話せることなのですが、 OPENから19:00直前ぐらいまでまったくお客さんがいなくてかなりアセりました…。

最初の一時間で来たお客さん3人ぐらい。19:00ギリギリまでフロアがすかすかの状態でした。 もうオープンして2時間経つんですけど・・・オレ涙目。
LOOPは今日だけサマータイム導入してるんじゃないかと思った。

たぶん原因は『19:00-21:00 (Open17:00)』って告知しちゃったからだとおもわれます。 スミマセン。17:00からバリバリスタートしていました。次回からは気をつけマス…。

あ、そうそう小ネタ的なエピソードをひとつ。
イベント名がなぜ『Rough Point』なのか。

イベントの時間帯、『日曜日の夕方』のイメージを膨らませてつけました。 「そりゃやっぱり家族そろってテレビで笑点だろ。」というところからはじまり、
『笑点』 → 『Laugh Point』 → 『ラフ・ポイント』 → 『Rough Point』
と変化していったのでした。一見かっこいい名前だけど、もとは笑点。
別の案では『ターバンシェル(英語でサザエの意味)』なんてのもあったり。

『笑点』『サザエさん』『ちびまるこちゃん』『ツヨシしっかりしなさい』。
日曜日の夕方のテレビって長寿番組が多いみたいです。
『Rough Point』も長寿イベントになったらいいなぁ。

って次回はあるのか?まったく未定です!

*******************************

はいー、次回の更新では久しぶりにナイスなニュースをご紹介します。
イベントに来てくれた方はもうご存知かと思いますがちょっと面白いことに。
乞うご期待。

ではまたねー。ちゃお。