過去の出来事 2008年 02月

ミナミコシガヤ

2008年2月2日



h-kenmochi.comのアクセス検索キーワードランキング上位に、
ずっと「覇王モーター」がランクインし続けています。

だいぶ前の日記で昔なつかしいミニ四駆の思い出をつづった際、 「最近はこんなモーターまであるらしいよー」と『覇王モーター』について触れたのですが 、どうやらそのキーワードに引っかかっていヒットしている様です。
これぞ名づけて覇王トラップ

間違えて訪れてしまった方、スミマセン。
ミニ四駆の情報サイトではありません…。

まぁ、でも、あの、せっかくアクセスしてくださったのですから
そう足早に『戻る』ボタンをクリックしようとせずに…。
これも何かの縁と思ってCDでも買ってみませんこと?


皆様こんばんわ、ケンモチです。


「覇王トラップ」って変換しようとしたら
「覇王とラップ」って出てきておもわず笑いました。

DJ Kenmochi フィーチャリング MC覇王 / 『ギャングスタ・ミニ四駆』

コイツはかなりヤバイです。B-Boyスタイルですね。

**************************

ハイ、ニュースです。

2月10日(日曜日) 15:00〜15:30
タワーレコード南越谷店でインストアイベントやります。


なんでもタワレコ南越谷店では『地元、埼玉県出身のミュージシャンを応援しよう』という キャンペーンみたいなものをやっておられるそうで、 その流れでなぜか私がインストアイベントをやらせていただくことになりました。
大変恐縮です。どうもありがとうございます。

ちなみに何をするかはまったく考えておりません…。
ライブやDJみたいなカッコいいことはできません。ど、ど、どうしましょう。

いつもみたいなトークショウっぽいものを考えているのですが…
インストアイベントの特性上『私の事をまったく知らないでCDを買いに来ている普通のお 客さん』が大多数を占めることになるわけで。そんなところでトークなんか始めたら…

「なんかあの人、急に喋りだしたけど何?ってか誰?」的な空気に。

なんかもう想像するだけで冷や汗がでてきます。
穴があったら入りたい、いや、イベント前に穴を用意しておきたい。
見ず知らずの人の前でトークするなんてかなりチャレンジャーです。
地元埼玉なのにアウェイなかんじです。

ということで、埼玉県越谷市近辺にお住まいの方。
もしお時間ありましたら励ましに来てください。
つまらないトークを聞いている振りをしてくれるだけで助かります。
ただただ、見守ってくれてるだけで勇気づけられます!

来てくれた方は何か最高のおもてなしをしますので。
人助けだと思って、なにとぞ、よろしくお願いしまーす!(必死)

ホームだった

2008年2月25日



ついこの前2008年が始まったと思っていたのに、
もう2月が終わってろうとしています。は、はやい!

なんだかんだと、アンドレカンドレと、せわしない毎日を過ごしております。

仕事から帰ってくるなり部屋にこもって制作、休日もずっと制作。
外に出るのはコンビニに買出しに行くぐらいっていう、ヒキこもり状態。
完全に世間の流れに取り残されています。

コンビニに買い物に行くとレジの前に、節分の豆や、バレンタインのチョコや、ひなあられが売 ってたりするじゃないですか。「そうか、世間はもうそんな時期なのか」と商品ラインナップを見 て季節を知るダメさ加減。

なんかもうひなあられをまいて恵方を向きながら無言でチョコレートを食っているような、 そんなカオス的状況です。カオスUKです。


皆様こんばんわ、ケンモチです。


すっかりご報告が遅くなってしまいましたが、
さる2月10日のタワーレコード南越谷店のインストアイベント、 無事終了致しました。 来てくださった方、偶然居合わせてしまった方、 そしてタワレコのスタッフの方々、どうもありがとうございました。

まったく知らない人たちの前でいきなりのトーク。マイクとカンペを持ちCDJでカトブレパスから 解説を交えつつ数曲プレイしました。あの人いったい誰、といった痛いゲリラライブの様相で幕開けしたイベント。 案の定、お客さんはキョトンとした様子で何事かと不思議そうな視線を投げかけてきました。

開始直後、あまりの無反応っぷりに若干怯みましたが、
「いや待てよ、この光景は初めてじゃないぞ」と。

これはデザインフェスタの空気と似ている…。
いつもブースの前を通る知らない人達に向かって同じ事をしてるじゃないか。 そうだ、オレは無視されることには慣れっこなんだ!!!

そう開き直って考えたら恥ずかしさもなくなりいつもの調子でマイペースに、 いやむしろテンションあがって楽しくなってきました。 マゾヒズム全開です。

それから長いようで短かった30分間。
一通り言いたいことは言えた。音楽も聞かせられた。今後の活動の告知もできた。 そして最後にはパラパラとではありますが拍手もいただけました。

ふぅ、よかった。どうにか無事終わった…。ホッと一安心。
「お騒がせして失礼いたしましたー。それではさようならー。」と
足早に引っ込もうと思った矢先、救いの手が差し伸べられました。

なんとその場でたまたまイベントを見ていた方がCDを買っていってくださったのです! しかも3人も!タイガーリリーとカトブレパス2枚組みで!!

あのようなつたない私のトークででまさかCDを購入してくださる方がいるとは…。 感動でした。ヘボいサインを書く手にも思わず力がこもりました。 ただでさえあんまり書く機会がないKenmochiサイン。全部ニセモノっぽくなりました。

「アウェイ」だなんていってゴメンなさい。
南越谷は「ホーム」でした。お客さんもスタッフの方々も最高に暖かかったです。 地元愛を感じました。埼玉県民であることを誇りに思いました。

店長の山田さん、声をかけてくださった野村さん、エプロンを貸してくださった糸田さん、 そのほか南越谷店のスタッフの皆様。本当に本当にありがとうございました。いい思い出になりました。
また次作が完成したらお邪魔しに行きますのでどうぞよろしくお願いします。

埼玉県民でよかった。タワレコ南越谷店に栄光アレ。
もう何もない県だなんて言わせない。
そうだ、サイタマには十万石饅頭とタワレコ南越谷店がある。