過去の出来事 2008年 01月

謹賀新年

2008年1月11日



おめましてあけでとうございます。
よろしもことしくおねがいします。


皆様こんばんわ、ケンモチです。


2008年も気がついてみれば11日目。
本年も相変わらずスロースターターでございます。
こんなヤツですがどうぞ温かい目でヨロシク見守ってやってください。

年末年始はみなさんゆっくり過ごされましたか?
私は今年はまだ正月休みをとっていません。
むしろ普段以上に仕事三昧の日々でした。まぁ、毎年そうなんですけど。
大晦日もお正月三ヶ日も出社。ハイホーハイホー仕事が好き♪
がんばりすぎたおかげで風邪ひきましたyo-。

それでもめげない気丈なわたし。
自分で自分を褒めてあげたいです。
「偉い、オレ」「いやいや、そんなことないよー。エへへ。」

まぁそんなかんじで自分の心との対話を楽しみつつ、酒飲んだくれてる今日この頃。はたから見るとちょっと痛い年明け。ハイホー。

さてさて、そんな私の最近のマイブーム。
『芋焼酎のみながらマリスミゼルを爆音で聞く』。 やっぱコレだね。
ちょっと気を抜くとバッドトリップ必至の濃厚な組み合わせです。

昨年末、敬愛するヴィジュアル系バンドが次々と再結成・復活ライブなどで活躍しはじめ、自分の中でもなつかしいリバイバルが起きています。 なんかもう最近はマリスミゼルとグニュウツールばかり聞いてます。

アクの強いヴィジュアル系バンドの中でもなお個性的だったマリスミゼルとグニュウツール。 「音楽って美しい。」そう教えてくれたのは彼らでした。

音楽性といい、世界観といい、最高に美しいです。
なんかもう美しすぎて逆に、少しいびつにゆがんで見える。
やりすぎなまでの世界観と美意識、美しさと醜さは表裏一体。
どちらも突き詰めるとおなじところへ行き着くのです。
まさにこれ、今の私が求めているもの。 暗くて、怪しくて、美しくて、作りこまれた音楽。 正直なところ、そういうものがたまらなく好きです。
いやー、月下の夜想曲と芋焼酎が合うんです。これが。

テクノ・ハウス・ジャズ・クラブミュージックにはまり始めた頃、 それまで好きだったヴィジュアル系ロックがすごくダサいものに思えて 封印していた時期がありました。 でもいろんな音楽を聞いて、一周してきた今なら完全に肯定できます。 これも私の大切なルーツのひとつなのだと。うんうん。

**************************

さあそんなこんなで、2008年もしょっぱなからエンジン全開。
ハイパーダッシュモーターでウィンウィンいってますyo-!
この勢いでぐんぐん加速してカーブでコースアウトしたいと思います。
ばびょーん。

そうだ曲がりきれなくたっていいじゃないか。
社会からコースアウトしたっていいじゃないか。
どこまでもまっすぐに突き進もう。その先に僕らの輝くホライゾンが・・・
よし、もう何書いてるのかわからなくなってきた。


今年もこんな調子ですが、よろしくお願いします。
ピコピコ。