過去の出来事 2007年 07月

クーピーの香り

2007年7月17日



7月23日発売になります「TIGERLILY EP」。
先日、そのアナログレコードのカッティングに立ち会ってきました。

「カッティング」とはレコードを量産する前の最初の一枚、 ラッカー・マスター盤を作る工程のこと。 音質チェックをしたい人は実際に工場に足を運べば、 その貴重な現場に立ち会うことが出来るのです。

おーこれはおもしろそう。是非是非、見てみたい。 興味津々丸で鶴見小野駅にある「東洋化成」さんの工場にお邪魔してきました。

エンジニアのおじさんがスタジオに案内してくれて、各種マシンやレコードが作られるまでの過程など詳しく説明してくれます。

スタジオ内は見るもの聞くもの初めてのものがいっぱい。 興奮してテンションが上がる私。 「記念、記念…」とあちらこちら写真とりまくり。
スタジオの全景、カッティングマシン、ミキサー卓、ラッカー盤、
エンジニアのおじさんとにっこりツーショット写真まで。
もはや音質チェックというよりも、「小学生の工場見学」状態。

そんな興奮状態の私をよそに、おじさんは黙々と作業。
ほどなくしてテスト盤が出来上がりました。 たった今、目の前にあるマシンで作られたばかりのレコード。 まさに彫りたてホヤホヤ。
さらにこのレコード、盤面を顕微鏡で拡大して見せてもらうことできます。
どれどれ、ほうほう…。

「…これはとても良いミゾだ。」(byマ・クベ大佐)


皆様こんばんわ、ケンモチです。


そんなこんなで終始はしゃぎっぱなしだったカッティング立会い。 問題もなく無事終了。あとは発売日にお店に並ぶのを楽しみに待つのみです。

え、音質チェックですか?
よかったッスよ。(←あまりわかってない様子)

ちなみに、テスト用のラッカー盤はお土産にをもらってきました。
このラッカー盤は普通のレコードと違うやわらかい材質で出来ているみたいです。 くんくんと匂いをかいでみると、小学校の図工の授業ででよく使った「サクラ・クーピー」の匂いがしました。 ああ、なつかしい…。

「そう、僕が初めての手にしたレコードは、クーピーの香りがした…。」
なんだかとってもダンディでロマンティックですね。フォー!

******************************

ハイ、ということで着々と計画進行中のレコードですが、
同時に開催いたしますリリースパーティのほうも要チェックです。

8月5日(日)17:00-20:00 @原宿SunshineStuio
「TIGERLILY EP」リリースパーティ(詳細はこちら)

夏真っ盛りの日曜日。ちょっぴり切ない夕暮れ時。
今年6月、原宿にオープンしたばかりのカフェ「SunshineStudio」にて、ゆるーいテンションで開催予定です。 こちらのカフェでは若手クリエイターの支援やアートの発展などをコンセプトにしており、今回のイベントの相談にも快くのってくださいました。 どうもありがとうございまーす。

さてさて、このレコ発記念のリリースパーティですけれども、
ありがちな普通のDJイベントとはひと味違います。
DJは他の方にお任せして、私はマイク片手にしゃべりまくります。
自作自演のトークショウです。

ケンモチミュージックの製作過程や、 今まであまり語ることがなかった私の音楽遍歴。 高校生のころにやっていた若気の至りのバンド、 そして新たなる変革を遂げつつある新曲の紹介等々…。
盛りだくさんの内容でお届けします。

CDを聴くだけ、サイトを見るだけ、ではわからない、
素の自分をさらけ出したぶっちゃけトーク。
なかなか無い機会なので、興味がある方は是非いらしてください!

そんなこんなで、よろしくお願いしまーっす。