過去の出来事 2007年 03月

ひまなつり

2007年3月5日


あれ、やだ、もう3月じゃないの!
月2回ずつ日記を更新するって決めてたのに。
今年に入ってから1月・2月とも1回ずつしかUPできてないわ!
バカバカ、アタシのバカ!ヒデ子のバカ!
自分で決めたことも守れないなんて、なんて意志の弱い子。
苦しくったってがんばるってコーチと約束したじゃない。
更新、そう更新するのよー!ファイ・オー!

はい、ネタが思い浮かばず力技で押し切りました。(押し切れてないけど)


皆様こんばんわ、ケンモチです。


お酒を控えるようになってからというもの毎晩のカタルシスが得ることができず、いまひとつ2007年に乗り切れていない感じがする今日この頃。
 軽くビールを飲みほろ酔いで状態で「ファイアーエムブレム」をプレイするのが最近のストレス解消法です。 プレイヤーの意思で大きく展開が変わってくるこのゲーム。 ケンモチさんの部隊は女の子キャラのレベルがめきめき上昇中、おじさんキャラは戦闘に参加させてすらいないというエコひいき状態です。

更新が遅れておりますがご心配なく。これといってお知らせするNEWSがないだけです。 私は日々マイペースに、太陽の暖かい日差しと舞い散る花粉を体いっぱいに浴びて 春の訪れを感じ元気でやっておりまヘックションッ!
ああ、三月はじめからこの花粉の量。重度の花粉症である私には今後が不安でなりません。

えー…カトブレパスの流通遅れてしまって本当にゴメンなさい。 実のところまだメド立たっておりません。オーマイガッ!

BBSにもたびたび書き込みがありますが、「どうしても待てない!」「フラゲしたい!」というかたはMailにてご連絡くださいまし。 代金を銀行振込みしていただいたうえで、直接発送させていただきます…。

何も動きが無いh-kenmochi.comですが、次回の更新ではちょっとしたニュースをお伝えできるとおもいます。
しばし待たれよ!略して「しばまた!」
生まれも育ちも葛飾しばまた!寅さんフォー!(勢いで押し切ります)

やりっぱなし

2007年3月20日



「アパート借りて、都内で一人暮らししようかな…と」
「ほうほう。それはそれは。」

ケンモチヒデフミ25歳。実家を飛び出してアパート暮らしも早5年。
最初は慣れない生活や寂しさに戸惑いをおぼえたりもしました。
でも、いまではそんなこと全然へっちゃら。
一人でもちゃんと暮らしていけるし、心のゆとりもある。
いろいろ苦労をして経験をつんできたからでしょうか。

「どうよ、自活5年目ともなると。何か困ることとかないの。」
新生活を始める友人からそんな質問。いろいろ不安があるのでしょう。

「いやー何でも自由でいいよ、誰にも気を使わなくてすむし。自分生活サイクルのコツさえつかめれば楽勝。 …あー逆に、強いて言うならあれ、『一人だからいっか』みたいな怠け癖がついちゃったかな。」

布団敷きっぱなし、流しに食器置きっぱなし、洗濯物2・3日干しっぱなし…。
なんでもかんでも「やりっぱなし」。 そのままにしておいても誰も文句言わないからいいだろう、みたいな甘えが生まれてくる。

「オレはそう、『ぱなし+er(〜する人)』いわゆる『パナッシャー』だよ!」

布団しきっパナッシャー。
食器だしっパナッシャー。
洗濯ほしっパナッシャー。

「なんかカッコイイよくね。」
「かっこ悪いよ(笑)」
「いや…うん、なんかこの必殺技っぽい言葉の響きが。
格闘ゲームでありそうじゃない?」
「は?」

「シキッパナッシャー!シキッパナッシャー!シキッパ…」
うん、ガイルとかナッシュがだしそう。
腕を交差させて何かの波動が飛んでるのが目に浮かぶようだ。

「全然意味がわから…」
「ダブル・シキッパナッシャー!(超必殺技)」
コレやばい!カプコンに電話しなきゃ!


皆様こんばんわ、ケンモチです。


スーパーファミコンを買って初めて手に入れたソフトは「スト2」でした。

さて、そんなこんなで新曲が出来てきております。
とりあえず完パケまでいってるのが2曲。
今作はケンモチ史上、最もキレキレです。ものすごいテンション。 「切なさ」と「激しさ」が高次元で融合し畳み掛けるような感動の嵐。 一粒で二度おいしい、もとい一粒300メートルな仕上がりです。 リリースはだいぶ先になりそうですがこの曲はシングルっぽい形でガッツリ聞かせたいなぁと考えております。

***************************

グループ展に参加します。ギリギリの告知ですみません。

『gallery S.c.o.t.t exhibition 〜時〜 』
(日時)3月21日〜3月25日 12時〜6時30分迄(最終日5時迄)
(場所)銀座「Ginza Kosin Gallery」
http://www.ginza-kosin.com/kosin/index.html
(作家)内田 文武、こばやし かをる、宍戸 竜二、高根 友香、U1
(音楽)Kenmochi Hidefumi

4名のイラストレイター・フォトグラファーに混じって音楽をながさせていただきます。 過去3作と最新作カトブレパスを販売しますのでまだ手に入れてない方は是非。 入場料とかありませんのでプラッと立ち寄るだけでもOK。
23日は私も在廊しております。 ボケーっとしているのでお暇な方はおしゃべりでもしに来てください。

このサイトをいつも見てくださっている方には、
ちょっぴり新曲とかも聞かせちゃいますyo-。