過去の出来事 2005年 06月

もうすぐなんです

2005年06月10日

皆様こんばんわ、ケンモチです。

ちと忙しくてサイトの更新ができていませんが、
今しばらくお待ちください。

新曲できます。

千の夜

2005年06月12日

大変長らくお待たせいたしました。
ようやくできました、新しい曲。

タイトル『Thousands of Nights』
一曲で「8分30秒」あります。


皆様こんばんわ、ケンモチです。

制作期間、たっぷり3ヶ月かかりました。
はじめにモチーフが出来上がったのが3月の始め。
それから長いことかけてチクチクとつくり込んできました。
ひな祭り、春のお花見、花粉症、
ゴールデンウィーク、五月病、6月の梅雨…
季節の思い出とともに製作の苦労が思い出されます。
まぁ、季節の思い出は「花粉症」しかなかったんですけど。

そんな苦労のかいもありましてひさびさの新曲、堂々の完成です。

***************************

では、簡単に曲解説をば。
冒頭でも触れましたが、この曲は8分30秒もあります。
でも無駄に長いわけではありません。

一曲の中に展開が大きく分けて4つあります。
ゆるやかになったり早くなったり、静かになったり激しくなったり。
まるで一本の映画を見ているような感じになっています。
個人的には「春・夏・秋・冬」みたいなイメージです。
曲のタイトルには長い年月や時の流れ、季節の移り変わり、
などの意味がこめられております。

そんなわけで、いろいろと伝えたいことがあったのです。
それをカタチにしていったら8分30秒になってしまったのです(汗)。

***************************

で、気になるCDの発売予定日は…
2005年11月26.27日のデザインフェスタVol.22です。

スミマセン、めちゃくちゃ先の話です。

せっかくCDプレスをするからには一曲だけだともったいないので、
もうすこし作品を書き溜めてからミニアルバムにしてリリースしようと考えています。

その前にフルバージョンで聞いてみたい方は、
6月19日に「こんにちはさようなら」 のイベントで流しますので
お気軽にお立ち寄りください。
ちなみに私の出番は18:10〜19:00です。
夕暮れ時のせつない時間帯にピッタリの選曲をお届けします。

今回、都合が合わない方もご安心を。
毎月なにかしらのイベントには参加する予定です!
今年の夏はアクティブに活動していこうとおもっとります!

***************************

そういえば昨日、仕事に行く途中に「松崎しげる」をみました。

夏はすぐそこです。

こんにちはさようなら

2005年06月20日

昨日は「こんにちはさようなら」のイベントでDJをさせていただきました。


皆様こんばんわ、ケンモチです。


イベントでCDJをやるのは初体験。
ド素人にして小心者。
実はちょっと心配でした。

しかし、そこは慎重&確実をモットーとする私。

本番で何か手違いがあってはいけない、と思いまして、
前日に綿密なプレイリストのカンペを作成しました。
選曲、順番、つなぎ方、つなぐタイミングまで、
まさに秒キザミの完全プレイリスト。
持ち時間ギリギリまでみっちりかっちりプレイです。
『知能派DJ』と呼んでいただいてけっこうです。


そうして準備万端で迎えた「こんさよ」。

DJ本番。

いやはや、ぶっ飛びでしたyo-!
ちぇけら。
なにがぶっ飛びって。
備え付けのCDJの機器の調子が悪くって、

音、ぶっ飛びまくり。

DJブースが少し揺れただけで「プッ」とかいって曲が飛びます。
「プッ」とかいってる場合じゃないyo-!

もうオレ、たじたじ。

たじたじ・・・またかお(田島貴男)?みたいな。

綿密に作ったはずのプレイリスト、開始5分でただの紙クズに

ちょっとした、たわむれのつもりで
肉体派、黒人ソウルの「ディアンジェロ」などかけてみたのですが。
曲の終盤までいったのでそろそろクロスフェードとおもったら
「プッ」とかいいだして曲のイントロに戻る有様。

ただでさえむさ苦しいディアンジェロ、まるまる10分ぐらい垂れ流し。
汗くさいオトコ臭をみっちりプレイ。

しかしそれぐらいはまだマシなほうで、
私の後にやった中村さんなどはもっと悲惨。

音飛びするたびに同じポイントに戻ってしまい、
一時間のプレイ中に3回も同じ曲がかかるというまさに地獄絵図


合掌。

*********************

で、CDJプレイが終わったあとはお待ちかね、
できたばかりの新曲を流させてもらいました。

一応流す前にひとこと御挨拶。
マイクを持って自己紹介や曲紹介をしたのですが・・・。

やっぱり自分で作った曲のタイトルとか言うのはかなりハズいです。
バツの悪いことこの上ありません。
緊張で挙動不審になってるyo-!

もうオレ、たじたじ。

たじたじ・・・またかお(田島貴男)?はもういいとして。

でも、肝心の新曲のほうはなかなか好評だったようす。
よかったよかった。うれしいかぎりです。
*********************

慣れないDJでうまくできるか心配でしたが
とりあえず自分の持ち時間をまっとうし次につなげることができました。

来ていただいた皆様の励ましのお言葉、
また初対面の方々からも暖かい眼差しや拍手などをいただきまして、
とても心強かったです。

イベントにお越しくださった方、スタッフの皆様、
どうもありがとうございました。
人の温かさに触れられた貴重な体験でした。

初めてイベントでDJをさせてもらった思ったこと。

「曲と曲をつなぐんじゃない、人と人の心をつなぐDJをしていきたい…」


はい、うまく締まりましたね。
しびれるセリフですね。

あ、なんなら使ってもいいっスよ?