過去の出来事 2005年 03月

カミングスーン

2005年03月09日

@一日履いていた靴下を、きれいにたたんで枕元に置いておきます。

A翌朝おきて、靴下のニオイを嗅いでみます。

Bグッドスメル!今日もこの靴下でいけそうです。


皆様こんにちは、ケンモチです。


ちかごろ足の指の間が少し痒くなってきたような気がしたりしなかったり。

さて、ひさびさの更新となってしまいましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。
約一ヶ月ぶりの更新です。たっぷりサボらせていただきました。
別に忙しかったりしたわけでもないのですが、 こうして期間があいてしまうと書き始めるきっかけを見失ってしまい、 なかなか更新しづらくなってきます。
いつもの駄日記ではちょっと申し訳ないような。

と、いうことでひさびさの更新ついでにサイトデザインのマイナーチェンジを試みました。

毎度のようにメモ帳開いてパチパチぱちぱち…。 少し色をつけてみたり、CSSのゴミタグを消してきれいにしたり、 全体的なバランスを整えたり…、それに音源サンプルの試聴もできるようにしました。 ダイジェスト版で音質もイマイチですが、気になった方はとりあえず聞いてみてください。 CDがほしいと思ったらメールでどうぞ。

また、過去の作品にまぎれて新作とかもUPするかもしれません。 期間限定ですから細かくチェックしたほうがいいですよぉぉぉ〜。


そんなかんじです。
連日パソコンに向かっていたので目と腰がいたい今日この頃。

キテレツ大百科

2005年03月13日


キテレツ大百科に出てくる「ブタゴリラ」こと熊田かおる君。

あだ名とはいえ「ブタ」と「ゴリラ」ですよ。
友達みんなからそう呼ばれていますが、
これはちょっとあんまりです。
いくら友達だからといっても失礼です。


でも、みんなのアイドルみよちゃんはそんな呼び方しません。

ちゃんと「ブタゴリラ君」って。


・・・あの、やっぱり失礼ですから。


******************

皆様こんにちは、ケンモチです。


たとえばですよ。

コロ助と、コロ助の甥っ子と、キテレツの3人で寿司を食べる際に、
コロ助が、「これは拙者のおいなり。」と発言したとすると。

@甥っ子を紹介しているのか、
A自分のいなり寿司を確保しようとしているのか、
A何かとんでもないことを始めようとしているのか、

キテレツはすごく悩むのではないかと、いつも心配です。

**********************

お稲荷さんはとってもおいしいですね。(ニッコリ)

というわけで、デザインフェスタまで残り2ヶ月をきりました。
BBSでもちょこっとふれましたが、今回も出展する予定です。
5月14-15両日。いつものビッグサイトにて。
で、気になる新作は…曲としてはできそうなのですが、CDにするのにはちょっと間にあわなそうです。 CD-Rで試聴ぐらいはできるかと思いますのでそれで御勘弁ください。ハラショ。


では最後に、ひとこと。

「patagonia」 と 「butagorira」ってちょっと雰囲気似てますね。

それではまた。

凡そ

2005年03月28日

このところ、いろいろと思うことがありまして。
音楽のこととか、これからのこととか、
自分の中でちょっとした考えの変化がありました。

ま、それがなんだっつー話なんですけど。

皆様こんばんわ、ケンモチです。

今日はいつものバカ日記ではなく、ちょっと賢いためになる内容でお届けします。 ブタゴリラに興味がなかったそこのマダムも今回は必読です。

************

「凡そ」


ってなんて読むか、御存知でした?
ぼんそ、ぼんそ?

お恥ずかしながら私はつい先日知りました。
「およそ」だそうです。
漢字があったんですね、「およそ」に。

と、いうことでアヤシイ漢字いろいろ集めてみました。
あなたの漢字力を試してみてください。

さあ、烈アンド剛!

1) 旨
2) 故に
3) 即ち
4) 拠って
5) 因みに
6) 殆ど
7) 凡そ
8) 概ね
9) 忽ち
10) 予め
11) 予て

どうでしょう。
全部読めましたか。


では答えです。

↓↓↓↓↓


1) むね
2) ゆえに
3) すなわち
4) よって
5) ちなみに
6) ほとんど
7) およそ
8) おおむね
9) たちまち
10) あらかじめ
11) かねて


平仮名にしてみれば何のことはない、普段からよく使う言葉なんです。 こんな言葉にこんな漢字があったなんて。

「忽ち(たちまち)」なんて読めませんよね。
「忽ち、忽ち…ネ、ネギち?」(葱・ネギ)と読んだ友達もいました。
その気持ち、痛いほどよくわかります。

「予」は送り仮名によって「あらかじめ」とも「かねて」とも読める両刀使いです。キワモノです。

何人かの知り合いにこの漢字を読んでもらったところ、 この「忽ち」と「予て」の正答率が低かったです。というか解った人はいませんでした。

全問正解できた方はいらっしゃるのでしょうか。 もしいたら大変素晴らしいことです。おめでとうございます。隣人に言いふらして大いに自慢してください。 誇ってください。威張り散らしてください。天狗になってください。気の済むまで。
どうぞ、さあ。…さあ!

…ということでいきなりの漢字読みテストになってしまいましたが。
ニホンゴ恐るべし、漢字恐るべし、ですね。
ワタクシこれまで一端の日本人として振舞ってきましたがまだまだ認識が甘かったようです。 これからは心を入れ替えてもう一度「和」の精神を磨いていきたいと思います。 普段の生活から見直し、ワビとサビを感じ、自然とともに凛とした心でまっすぐ生きる。 西洋化された文化から離れ昔からある日本の文化習慣を取り入れるのです。


ではまず今晩からビールをやめて、日本酒に。

…。


なんですか、文句があるなら「冷やっこ」と「たこわさ」もつけましょうか。
あ、ナンコツから揚げはダメです。マヨネーズついてますから。
ハイそこ、キムチもダメね。